カテゴリ:高原川水系( 113 )

リフレッシュ休暇最終釣行②

2017年8月4日(金)

2日目。
今日はキング森象さんがやって来るとのことなので、ご一緒させていただくことにしました。

汗だくになって登りました。
a0104199_23164011.jpg


a0104199_23164252.jpg


a0104199_23164561.jpg


a0104199_23164604.jpg


a0104199_23164834.jpg


a0104199_23165099.jpg


a0104199_23165242.jpg


3つバラしてボーズでした。f(^^;

きんぐさん、宝山荘別館さん、お世話になりました。
次回もよろしくお願いします!
[PR]
by cliff_1966 | 2017-08-04 22:53 | 高原川水系 | Comments(2)

リフレッシュ休暇最終釣行①

2017年8月3日(木)

リフレッシュ休暇も残すところあと4日。
電力休暇も合わせて19連休だったけど、あっという間の休暇でした。

最後はやっぱり温泉宿&釣りです!
a0104199_21580610.jpg

a0104199_21580781.jpg


朝イチはヤマメ狙いだったんだけど、いきなりこれでした!
a0104199_21580912.jpg


そのあとは小さいですが本命を2尾。
a0104199_21581081.jpg


宝山荘別館に寄ってから上流へ。
橋の下のイワナを狙ってたんだけど、別のポイントから飛び出した!
a0104199_21581223.jpg


a0104199_21581374.jpg


a0104199_22483098.jpg


a0104199_21581463.jpg


a0104199_22483288.jpg


そこそこ楽しい釣りが出来ました♪
宝山荘別館で宿泊。
2日目に続く。
[PR]
by cliff_1966 | 2017-08-03 21:43 | 高原川水系 | Comments(0)

灼熱の奥飛騨②

2017年7月21日(金)

奥飛騨日帰り釣行2日目。
今日は少し早く起きてヤマメ釣りもやる予定。
a0104199_22570789.jpg


別館に寄ると玄関にはアユ釣りベスト?
てことで今日は単独釣行。

ヤマメが居そうなポイントを探るが、反応はまったく無い…。
a0104199_22570847.jpg

a0104199_22571018.jpg


やっと反応したかと思ったら、スレ掛かりの小振りヤマメ…。
a0104199_22571243.jpg


10:30を過ぎて溪変え。

涼しいところに行こう!
途中の橋の下にイワナを発見!

いただきました!
a0104199_22571319.jpg


次のポイントでも。
a0104199_22571509.jpg


僕のお気に入りポイントでは…。

プールの白泡横にいつも居るヤツ。
今回も居たけど、ドラグが掛かったフライに反応しちゃってもう出てこない…。

堰堤下の左岸ポイント。
何度も反応するけどなかなか掛からない。
フライを変えたら即ヒット!
a0104199_22571679.jpg


さらに追加!
a0104199_22571831.jpg


次のポイントで。
a0104199_22571965.jpg


a0104199_22572155.jpg


a0104199_23090841.jpg


a0104199_23091005.jpg


a0104199_23091119.jpg


最後のポイント。
イワナがフライにアタックしてくるのが何回も見えたけど、流れが速すぎてドラグが掛かってしまう…。

そんな中、フライを変えたら即ヒット!
a0104199_23091349.jpg


a0104199_23091493.jpg


満足サイズに大満足♪

16:30納竿。
今日も一日熱かった!


[PR]
by cliff_1966 | 2017-07-21 22:29 | 高原川水系 | Comments(0)

灼熱の奥飛騨①

2017年7月19日(水)

今日から金曜日、会社は電力休暇に入った。
僕の場合はそれにプラスしてリフレッシュ休暇を取得したので、土日を含めると19連休なのだ。

今週日曜日からの家族旅行と土日を除けば、あとは毎日釣り三昧!といきたいところだが、そこは家庭の事情を考慮して最大限釣りに行こうという計画。

ホントは木金で別館一泊の予定だったが、別館に連絡すると、温泉メンテでお休みとのこと(T0T)
仕方がないので日帰り作戦に変更し、水曜日と金曜日に行くことにした。

今日はまだ雪代が収まりきらない奥飛騨の溪を目指して6:30に出発したが、休暇中の釣行回数を考慮して下道使用。時間帯もあって到着は10:00前になってしまった。
a0104199_21073248.jpg


車を停めて準備をしていると、巡回?中の別館Hさんとばったり出逢った。
鮎に行くか溪に行くか迷っていたらしいが、僕に捕まって溪行きに決定!
a0104199_21073311.jpg


溪は雪代が引ききっていないが、釣りはできそう。
幸先良くHさんヒット!
a0104199_21073521.jpg

僕はと言うと、いつもと違う#4ロッド(前回までの#2ロッドは再びトップガイドが外れて修理待ち)に慣れなくて、ライントラブルばっかし。
a0104199_21073621.jpg


サカナの反応もイマイチで、大場所では反応すらないことが多い。
a0104199_21073856.jpg
(←画像はHさん撮影)

そんな中、竿抜けポイントで何とか1本目!
a0104199_21074070.jpg
(←画像はHさん撮影)
a0104199_21074151.jpg


その後、川の水が濁り始めた!
上流の工事現場でユンボが動き出したようだ。
退渓ポイント付近の橋の上、濁りがないヘチのポイントをHさんが狙う。
狙ってたのは橋の上から。冗談半分だったけど、しっかりヒット!
サカナが掛かったまま橋の下まで走り降りて、しっかりネットインしたのが下の画像。
a0104199_21074373.jpg

a0104199_21074560.jpg

a0104199_21074600.jpg


お見事!

時間は13:00を過ぎていたので、この溪は退渓。
Hさんは別館に戻るとのことで、僕は単独で別の溪へ。

堰堤直下で。
a0104199_21244067.jpg


この一本で満足!

大満足で納竿。と思いきや、もうちょっと。

a0104199_21244153.jpg


a0104199_21244373.jpg


最後はちょい小振り。
a0104199_21244427.jpg


お腹いっぱいでした!

最後にHさんが撮ってくれた動画も。
灼熱の奥飛騨でイワナヒット!
[PR]
by cliff_1966 | 2017-07-19 23:49 | 高原川水系 | Comments(0)

2017 GW釣行②

2017年5月4日(木)

再びやって来ました。
またしてもぴーかんです…。
ぴーかんはダメでしょう…。
a0104199_21590969.jpg


a0104199_21591173.jpg


今日は誰もいません。
a0104199_21591376.jpg

サカナも居ませんでした。
中流部に移動です。
生唾ものの流れですが、何もありません…。
やっぱりこの天気が…。
a0104199_21591435.jpg


さらに下流に移動です。
a0104199_21591658.jpg


しかし、反応はありません。
a0104199_21591760.jpg


車に戻る途中の流れで運良くヤマメをキャッチ!
a0104199_21591882.jpg


その後は何にもないので、ホントに運良く出てくれた感じ?
フライはマッチしてたようですが。
a0104199_21591991.jpg


またまた移動してイブまでのつもりだったけど、あまりに何もないので18:00に上がりました。
a0104199_21592118.jpg


こういう釣りはしんどいね…。
a0104199_21592206.jpg

[PR]
by cliff_1966 | 2017-05-04 21:41 | 高原川水系 | Comments(0)

2017GW釣行①

2017年5月2日(火)

今年のGWは9連休。
初日と2日目は腰の調子が良くなくて自宅待機。
3日目はカミさん孝行?で温泉ドライブ。
これで腰も少し回復?ってことで、4日目の今日は釣り三昧。
なんだか天気予報では朝方冷え込むって…。
ゆっくり目の出発で9:00に到着。
a0104199_00372058.jpg


しかし、最初のポイントはご夫婦のベースキャンプ地?(テーブルとイスが川縁にセットされてた)になってた。
水はいい感じなんだけど、ライズはないので上流に向かう。
プールの流れ込みで粘るが何にもない…。
天気が良すぎるのか?
さらに上流に向かったが、ちょうど餌釣り師が居て退却。(この無駄歩きが腰に響いた?)
a0104199_00372206.jpg


C&Rを少し下って釣り上がってみるが、これまた何にもない…。

またまたポイント移動。
a0104199_00372450.jpg


ここもいい感じの流れなんだけど、まったく何にもない…。

さらに下流へ。
a0104199_00372571.jpg


a0104199_00372764.jpg


どこもいい感じなんだけど、ハッチも無いしライズもない。
うとうとしながら小一時間待ってみたけど、やっぱり何もない…。

a0104199_00372880.jpg


下流部のライズポイントにも行ってみたが、やはり…。
あきらめて車に戻ってロッドを畳もうと思ったけど、ふとfatkiyo君の顔が…。
彼なら諦めずにイブニングまでやるだろう。
僕はいつも諦めが早いんだけど、なんか今日は良いことがありそう?

再びC&Rに戻ってイブニングまで粘る。
まずは宝橋下流でヤマメ狙い。

太い流れの脇で白いヤツが反応した!
フライを変えて再チャレンジするとヒット!
引きが強い!
尺ヤマメか?と思ったが、ローリングしない。近くに来たときに確認したらやっぱりニジマスでした。(そこそこデカイ)
最初は近くのトロ場に寄ってきたので楽勝か?と思ったとたん、一気に下流に走られてフックアウト…。

a0104199_00373079.jpg

針先にバラシの痕跡(鱗)が付いていて、フックは伸ばされていた…。

a0104199_00373190.jpg


少し上流に移動してプールでライズ狙い。

しかし、ハッチが無いためかライズが無い。
ブラインドで流してみると、待望のヤマメがヒット!

a0104199_00373329.jpg

a0104199_00373574.jpg


その後、少しだけモンカゲ?のハッチがあり、それっぽいフライで2回出たけど、警戒されてる出方で掛からず…。

結局、ヤマメ1匹で終了。
GWの釣りはいつも厳しいなぁ…。
[PR]
by cliff_1966 | 2017-05-02 23:53 | 高原川水系 | Comments(0)

復活釣行

2017年3月25日(日)

およそ1ヶ月前に発症した腰椎椎間板ヘルニア。
まだ少し歩くだけでも若干の痺れがでるけれど、歩くことがリハビリになるはず。
ということで、モリゾー君を誘って復活釣行となりました。

長距離運転も腰痛が怖いので、僕の車をモリゾー君に運転してもらいました。
a0104199_20534403.jpg


10:00少し前に蒲田川に到着。
a0104199_20534618.jpg

a0104199_20534756.jpg


釣り人が少ない…。
イヤな予感がするが、まずは様子見から。
先行していたFFMに聞いてみたら、まだニジマスしか動いていないって。
水温が8.5℃しかないので、温い水を求めて移動。

こんなのがあちこちに居ましたが、水面は静まり返ったまま…。
a0104199_20534942.jpg

a0104199_20535037.jpg


a0104199_20535160.jpg

叩いていっても全く何にもないので、さっさと上がって昼飯(カップ麺)。

a0104199_20535233.jpg


その後、宝山荘別館に移動し状況を聞いてみたが、今年は何故か水温が低く、全体的に調子が良くないらしい。

別館をあとにして再びC&Rエリアへ。
朝は沈黙していた土管橋でライズを発見!
しかし、ドラッグが掛かったフライに反応しちゃって、ライズは萎んでしまった…。

またまた移動…。
モリゾー君がライズを発見!
a0104199_20535403.jpg


モリゾー君がライントラブルの間に釣っちゃいました!
a0104199_20535661.jpg

a0104199_20535712.jpg


その後は、一度だけフライに出たけどフッキングできず…。

a0104199_20553971.jpg

a0104199_20554193.jpg


帰り道。
今年は雪が深いので腰に響きました!
a0104199_20554269.jpg

a0104199_20554404.jpg

ハイライトムービーはこちら

15:00納竿。
帰りもほとんどモリゾー君に運転してもらったので、楽チン釣行でした!

[PR]
by cliff_1966 | 2017-03-25 19:56 | 高原川水系 | Comments(2)

2016奥飛騨〆釣行②

2016年9月9日(金)

高原川水系の遊漁最終日の朝、6:40にスマホのアラームで目が覚めた。

昨夜、fatkiyo君と約束した通り露天風呂&マッサージ・チェアで今日の作戦会議。
昨日の濁流は収まり元通りの水位になっていることから、予定のポイントを決めた。

いつもの美味しい朝ごはんを腹いっぱい食べたら、fatkiyo君と再び源流方面に出発!

最初のポイントはいつもは飛ばしてやらないポイントだけど、昨日の雨でもしかしたらイワナが移動しているかも?
予想通り、イワナがゆっくりと浮上してきたけど、昨日と同じで食いが浅いようでフッキングしない…。

でも、その次のポイントでヒット!
a0104199_19205797.jpg


fatkiyo君もしっかり大物ヒット!
a0104199_19205915.jpg


a0104199_19210154.jpg


以外にもイワナの反応が良くて、でもなかなか釣れなくて、時間ばかりが過ぎていったが、それはそれで楽しかった。

次のポイントに移動したのはお昼過ぎになっていた。

別館特製おにぎりを戴いてから釣りを再開!
a0104199_19210440.jpg


終盤のポイントで何とか1匹追加!
a0104199_19210656.jpg


a0104199_19210957.jpg


a0104199_19211130.jpg


釣り上がりを途中で切り上げ、イブニング・ポイントへ。

先日までは大物イワナが定位いていたらしいが、今日は見えない…。
とりあえず流してみるが、やはり反応は皆無だった…。
水温を測って見てビックリ‼
今朝と同じ9.5℃!
これではイブニングに期待が持てないと判断し、潔く〆釣行終了!

別館にご挨拶してから、「奈賀勢」で、〆の反省会。
てっちゃん&うどんで〆ました!

fatkiyo君、今年も楽しい釣りをありがとう!
宝山荘別館さん、今年もありがとうございました!
[PR]
by cliff_1966 | 2016-09-09 22:48 | 高原川水系 | Comments(2)

2016奥飛騨〆釣行①

2016年9月8日(木)

今年の奥飛騨〆釣行は2012年の〆釣行以来、4年ぶりに「あの男」と「この男」との釣行が実現。

しかし、過去に「この男」との釣行では、何故か天気は荒れ模様。
今回も無理やり?会社で有休申請したら、2日前に台風が発生!(イヤな予感?)
そしてあり得ないことに沖縄付近で発生した台風が2日後に東海地方に最接近するという予報だった…。
いったい誰が雨男、いや雨神さまなのか?

当日の朝、5時に自宅を出発したときには、若干の風あり、雨は降ってなかった。
ひるがの付近から高山市内は雨降り、丹生川~平湯トンネルは曇り、平湯トンネルを越えたら雨が降っていた…。

別館で朝食を戴き、3人で源流へ向かった。
いつも通り途中までは登山?して入渓。

左側が「あの男」ことhznbさん。
右側が「この男」ことfatkiyo君。
a0104199_23371116.jpg


天気予報通り、ほぼ釣りはじめからレインジャケットを着ることになった。
a0104199_23371386.jpg


対岸の「あの男」が何度かバラしているのを見たが、こちら側は反応無しが続いた。

そしてチャンスは来た!
今日のイワナはノープレッシャーのようで、ゆっくりとフライを見に来る。
しかし、何故かフッキングが甘くてバラシの連続…。

なんとかこのサイズでボーズ脱出!
a0104199_23371609.jpg


その後も雨は降り続き、さらに激しく降ることも。
a0104199_23371865.jpg

食いが浅いなか、何とか追加するもサイズは伸びず…。
a0104199_23372124.jpg


お昼過ぎには雷が鳴り出した!
身の危険を感じたため、過去に最も良かった数々のポイントを諦め、退渓可能な場所への移動を余儀なくされた…。

一時は川原の横断にも躊躇して待機していたが、しばらくして雷は去って行った。
相変わらずの雨のなか、終盤のポイントで…。
尺!と思ったけど、太さの割りに長さが足りず泣きが入りました…。
a0104199_23372472.jpg


a0104199_23372738.jpg


その直後、同じポイントで「あの男」がヒット!
a0104199_23372964.jpg

a0104199_09184331.jpg

最後に1匹追加!
a0104199_09193608.jpg

最後はいつものポイントで「参りました!」と土下座して〆た。
久しぶりの最後の直登と帰りの林道歩きはきつかった…。
降り続いた雨は溪の流れを茶色に変えていた。
よってイブニングも無しで、早々に温泉&マッサージ!

夕食は別館の女将さんも一緒に爆笑宴会となり、美味しい料理と笑いを堪能した。

(2016奥飛騨〆釣行②に続く)





[PR]
by cliff_1966 | 2016-09-08 21:51 | 高原川水系 | Comments(0)

盆釣2016③

2016年8月19日(金)

盆休みの最終釣行は単独釣行になった。
あまり無理は出来ないので、いつもと同じパターンで行くことに。

しかし、堰堤は沈黙…。
a0104199_00033845.jpg

釣り上がりも前回、前々回のようなイワナの姿は見えない…。
ブラインドで叩いても無反応…。
結局、一区間は全くいいこと無しだった。

この横を歩いて一区間飛ばす。
a0104199_00034173.jpg


無理やり溪へ降りたら、良いのが釣れました!
a0104199_00034332.jpg


a0104199_00034558.jpg


しばらく釣り上がり1つ追加。
a0104199_00034761.jpg


さらに追加!
a0104199_00034988.jpg

a0104199_00035235.jpg


しばらく反応が無かったけど…。
a0104199_00035555.jpg


a0104199_00035870.jpg


ちょっと小振りなのがヒット!
a0104199_00040018.jpg


釣り上がり終了!
a0104199_00130577.jpg


最後の〆は朝イチポイント。
最初は何にも無かったけど、粘ってたら良いのが釣れた!
a0104199_00130728.jpg

a0104199_00130922.jpg


気が付いたら辺りは薄暗くなっていた!
薄暗い林道を独りで歩くのは怖かった…。

ハイライトムービーはこちらから
[PR]
by cliff_1966 | 2016-08-19 23:34 | 高原川水系 | Comments(0)