カテゴリ:庄川水系( 62 )

盆釣2017②

2017年8月18日(金)

昨日の蒲田川釣行に続き、今日も釣行を計画。
親父さんの体調不良で1年ぶりの復活釣行となる「Nojiさん」と昨日急遽ドタキャンとなり今日の釣行に合流した「モリゾー君」との3人で行くことになった。

今日の天気予報は朝から雨…。
6:00にNojiさん邸に集合すると、ちょうど雨が降りだしたところ。

出発して関市付近までくると雨はだんだん強くなり美並付近までの間はバケツをひっくり返したような豪雨だった!
下を流れる長良川はまっ茶っ茶だし、天気予報も一日雨予報なので、今日の釣りが成立するのか気掛かりでしょうがない…。

荘川までくると雨はそれほどでもないようだが、川は増水で若干の濁りが入っているようだった。

目的の溪に到着したのは7:30頃。
既に先行者の車が停まっていた。

本流は増水&濁りで流れが重そうなので、先行者覚悟で支流に入った。

入渓早々のこと。
いち早く準備が終わったNojiさんが、数投目にヒット!
a0104199_17205551.jpg


これは幸先が良い♪
しかも、先行者が居ないことだと喜んだのだが…。

次のポイントを攻めた僕が違和感を感じた。
絶対に出ると思った流れは全くの無反応…。
さらに良さげなポイントも出ない…。
a0104199_17205761.jpg
(←画像はNojiさん撮影)

a0104199_17205921.jpg


a0104199_17210126.jpg


a0104199_17210250.jpg


そんな中、モリゾー君がやってくれました!
堰堤下流のまさかのポイントからイワナをヒット!
a0104199_17210492.jpg


この溪はここで退渓。
僕はここまでノーヒット・ボーズ…。
昨日釣りすぎたから由としよう。

次の溪に移動。
峠道で林業トラックが立ち往生?
15分ほど待たされてようやく入渓。

a0104199_17590038.jpg


ここでもNojiさんが連発。
a0104199_17590134.jpg

a0104199_17590399.jpg


僕も不本意ながら小振りなヤマメ!
a0104199_17590610.jpg
(←画像はNojiさん撮影)
a0104199_18064951.jpg
(←画像はNojiさん撮影)
a0104199_17591153.jpg


モリゾー君もイワナをヒット!
a0104199_17591391.jpg

a0104199_17591636.jpg


さらに上流に移動したが、濁りが強くなかなか釣れない…。
それに加えて浮き石を踏んで転倒…。
右足の脛を強打し悶絶!
a0104199_17591802.jpg

a0104199_17592081.jpg
(←画像はNojiさん撮影)
a0104199_18025807.jpg


17:00頃に納竿。
溪からあがるときに、目の前に林道が見えて安心して右足を踏み出したら、そこに落とし穴!?
右足を踏み外して転倒…。今日2回目…。
熊笹で良く見えなかったけど、林道脇のエグレ部分に足をとられたみたい…。
右腰、右脛、右足と右ばっかり…。
(着替えるときに右脛の痛みを確認したら、肉がえぐれて血が止まらんかった!)

その日の晩、僕らは無事に帰宅できましたが、その後のゲリラ豪雨で中央道・瑞浪~恵那間で土砂崩れ災害が発生していた!

ひとつ間違えば僕らも…。
無理な釣行は慎むよう心掛けることにした。

本日のハイライトムービーはこちらから
[PR]
by cliff_1966 | 2017-08-18 21:00 | 庄川水系 | Comments(0)

灼熱の荘川

2017年7月31日(月)

リフレッシュ休暇の最終週。
とりあえず予定がないので溪通い。
月曜日だから釣り人は少ないと見て、ゆっくり目の時間に荘川へ向かった。

高速から見る長良川は平水~渇水。
案の定、荘川も同様だった。

クマが出そうで怖いけど、どうせ独りなので冒険できる溪へ。
林道には1台も車が無かったので、先行者は無いと思ってた…。

a0104199_22511089.jpg


少し歩いて9:00入渓。
a0104199_22511284.jpg


最初のうちに少し反応があって、先行者の臭いは無かったんだけど、途中から真新しい足跡が残っていて反応も激シブ…。

僕が来たのが8:30だったから、朝マヅメから釣りして帰ったあとだったか?
a0104199_22511496.jpg


ショボいポイントからイワナが出てくれたけど納得いかない…。
a0104199_22511503.jpg

a0104199_22511779.jpg


その後も反応は渋く撃沈…。
5時間半の溪歩きをしたと思えばいいか!?

別の溪へ移動して、涼しげな木陰で遅い昼飯。ついでに30分ほど昼寝をしてから、イブニングまで。

今日の先行者か、土日のプレッシャーか判らないけど、やたらと反応がシブイ…。

でも何とか1つ目。
a0104199_22511934.jpg


さらに
a0104199_22512008.jpg


最後にヤマメ♪
a0104199_22512212.jpg


午前中はボーズも覚悟したけど、何とか釣れて良かった~!


[PR]
by cliff_1966 | 2017-07-31 22:14 | 庄川水系 | Comments(0)

朝から荘川

2017年7月9日(日)

今日はスポ少が地域行事でお休み。
家でゴロゴロしてるのも何なので、朝から釣りに行くことに。

ただ、昨日もスポ少の大会で飛騨古川に行っていたので、どの溪も雨不足の渇水状態なのは知っていたから、あまり期待はしていなかった…。

7:00過ぎに現地に到着しめぼしいポイントを見て回る。

ひとつめの溪はやたらと釣り人が多くて入る場所がない…。

ふたつめの溪は逆にまったく釣り人が居ない…。渇水で釣れないってことか?
とりあえず実績があるポイントに入ってみるが、この溪は道路整備工事の影響でポイントは尽く埋まってしまったから、以前のように良いサカナが居着くポイントが少なくなった。
a0104199_17183259.jpg


先行者の影響は無さそうだけど、渇水時のサカナの反応はシブイ。
出ないと思って移動するとサカナが走りポイントが潰れる…。

ここぞと言うポイントでは期待通りフライを咥えてくれるんだけど、食いが浅くてフックアウト…。

次のポイントに移動したら、真新しい足跡…。
さらにシビアな反応で再びバラシ…。
a0104199_17183439.jpg


精魂尽き果て12:00に退渓。
a0104199_17183671.jpg


着替え終わって林道を下っていたらジムニーと鉢合わせ。バックしてくれた見覚えのあるジムニーは「故・筑紫哲也さん」似の「掛け軸さん」だった。

久しぶりの対面だったが、僕はもう帰るばかりなってたので、まだ頑張ると言う掛け軸さんとお別れし帰路に就いた。

帰り道のひるがの「たかすファーマーズ」で「ドリンクヨーグルト」と「カチョカヴァロ」というチーズを購入。「カチョカヴァロ」はスライスしてトマトなんかと焼くと美味かったので。

結局、15:00には帰宅してゴロゴロするはめになった…。
来週は雨後の溪釣りできるかな?
[PR]
by cliff_1966 | 2017-07-09 15:48 | 庄川水系 | Comments(0)

午後から荘川

2017年7月2日(日)

今日は飛騨古川でのシニアサッカーを午前中に終え、荘川の溪に到着したのは14:00前。
ちょうど雨がパラパラ降ってきて、眠たさもあってお昼寝タイム。

30分ほど仮眠のあと、日差しが指してきたところで釣り開始!

最初は新子ヤマメの猛攻にダメかと思ったけど、このポイントでイワナがヒット!
a0104199_19090525.jpg


a0104199_19091141.jpg


そのあと一回り大きいイワナもヒット!
a0104199_19091389.jpg


さらにイワナを追加して、そろそろヤマメが欲しいところ。
ヤマメが好みそうな流れを中心に流していると、フライを引ったくってローリング!
a0104199_19091535.jpg


サイズはイマイチだったけど…。

雨降りが良かったのか、ほんの短い区間で充分に楽しめたので17:00納竿。
[PR]
by cliff_1966 | 2017-07-02 18:47 | 庄川水系 | Comments(0)

朝イチ&夕マヅメ

2017年5月28日(日)

今日は全国シニアO-40の岐阜県予選が飛騨古川であるため、応援がてら朝イチと夕方だけ釣りしようと計画。

今朝は冷え込みがキツかったようなので、7:00開始を目標に出発!

しかし、やはり当然の如く先行者は多数になってて、10:00の試合開始に間に合うようアクセスの良いポイントに限定すると、2番手ポイントで我慢するしかない…。

準備が終わって7:30。あと1時間位しかできない…。
先行者の影響を少しでも減らそうと、少し下流に下ってから釣り上がってきたら、橋のたもとから今にも入渓しそうなFFMが…。

その距離30mほど。こちらの方は見ようともせず、キャストを始めた!

こちらの事情(時間がない)とあまりに酷い行為に、文句を言わないと気が済まなかった。
(気分悪くなるし、言いたくなかったけど…。)

話しかけると謝るわけでもなく、「下流から来てるのだと思った」って、訳のわからない言い訳をして去っていった。
下流から来てても目の前に入っちゃダメでしょう!

まあ、こんなことがあると集中力も切れて、結局、朝イチは20cm弱のイワナだけに終わった…。
a0104199_21033736.jpg


(O-40の試合は飛騨に1-0、岐阜OBに3-0で勝って、東海予選に進みました!)

16:40。やりたいポイントがあったけど、先行者ありで断念…。

朝よりも下流に入ると良いポイントが点在!
やたらとハッチが多くてライズも散見!

下のポイントの手前で1匹。
流芯で派手なアタック!
a0104199_21033926.jpg


28cmの良いイワナでした!
a0104199_21034068.jpg


この溪でこのサイズは久しぶり。
前回から良い感じがしてたんだよね~。
a0104199_21034244.jpg


その後も数匹のイワナを追加して、最後にヤマメが出てくれた!(ちと小さいけど…。)
a0104199_21034444.jpg


18:30納竿。久しぶりに濃い時間が過ごせた!
[PR]
by cliff_1966 | 2017-05-28 20:28 | 庄川水系 | Comments(2)

ぴーかん&渇水の荘川

2017年5月19日(金)

GWの釣りが不発に終わり、悶々とした日々を過ごして2週間…。
もう限界だ!ということで急遽有休をとって釣りに行くことにした。

蒲田はまだ雪代ガンガンなので、久しぶりに荘川に行ってみることにした。

三島酒店で年券を購入し、まずは本流に入ってみたものの…。
a0104199_21220116.jpg


晴れていて暑いくらいだけど、まだ水温は10℃と低い。
コカゲロウのハッチもあって、良さげな感じになってきたものの、全く反応がない…。
ということは、朝イチの先行者が居たのかも?
a0104199_21220281.jpg


ということで、実績ポイントに移動してみたものの、良型のイワナをバラした他は何にもない…。

ちょうど昼になったので、涼しそうな上流部に移動して昼飯タイム。

しかし、この上流部には釣り人の車がない。
渇水で釣れないってことか?

やっぱり釣れなかった…。
だいたいぴーかんがイカンのだわ!
a0104199_21220442.jpg


今度は別の支流へ移動。
半分日向、半分日陰でいい感じ!

まずは小振りなヤマメちゃん。
a0104199_21220568.jpg


こちらも小振りなイワナ君。
a0104199_21220738.jpg


活性が上がってきたようで、1匹毎にサイズアップ。
a0104199_21220824.jpg


ラストはこの子で16:40納竿。
a0104199_21221063.jpg


夕方の区間は反応も多く楽しめたが、欲を言えばヤマメの良型が欲しかった!
a0104199_21221212.jpg


a0104199_21221330.jpg


[PR]
by cliff_1966 | 2017-05-19 20:47 | 庄川水系 | Comments(0)

荘川でちょい釣り

2016年7月3日(日)

今日はシニア50の県リーグ開幕戦。
古川で2試合フル出場して、帰り道に荘川に寄ってみました。

朝、通ったときは荘川は土砂降りだったけど、午後1時過ぎは道路が乾いていた。
でも、空は晴れてるのにパラパラと雨が降ったり止んだり…。
日陰で昼飯のカップ焼きそばを食べ終わった頃には陽射しが強くてムシムシ暑い!

渓へと降りても汗が滝のように噴き出す!
日陰から日陰へと釣り上がるが、反応は非常に厳しい…。
フライを見に来るが逃げるヤツ多数…。

やっとのことで、アマゴが出てくれた!
a0104199_20230815.jpg


同じポイントで良いイワナも出たけど、フライはくわえてくれなかった…。
a0104199_20231251.jpg


その後、8寸イワナは撮影拒否で脱走、7寸イワナは即リリース。
その後も反応は渋く17:00過ぎに退渓。

雨でリセットされてることを期待したけど、それほど降らなかったみたい…。
[PR]
by cliff_1966 | 2016-07-03 20:06 | 庄川水系 | Comments(2)

雨の庄川ラスト

2015年9月6日(日)

庄川のラスト釣行を計画したこの日、天気予報では昼前から雨になるらしい。
午前中勝負になりそうだけど、日頃の疲れで渓への早朝出勤は諦めた。
やっぱり二度寝して30分遅れの出発・・・。
7:00過ぎに荘川に到着したが、
今日が最後の日曜日とあって目ぼしいポイントにはすでに釣り人の車が停まっていた。

とりあえず空いているポイントに入ってみた。
雨が降った後のようで、先行者の足跡はみえない。
若干増水気味の流れは良いポイントばかりに見えるが、サカナの反応は無い。
緩い流れにフライが入ると、チビイワナが反応!
こうゆうのに限ってしっかりフッキングしちゃう・・・。
小一時間やってみたけど、反応はチビだけだった。
a0104199_23161375.jpg

場所を大きく移動し、人里離れたポイントへ。
支流に入りたかったけど、
そのポイントには今まさに到着した釣り人が準備していた!
仕方なく突き当たりまで行ってみると、
すれ違った車が2台。キャンプ中1台。駐車中の車が4台。
まさに銀座!?
ダメ元で上流側に入ってみたがさっぱり。
おまけに激しい雨に降られて、水も増えそうな勢いなので退散!

a0104199_23161654.jpg

再び大移動して支流の上流部に向かうと、
そこには車のバックドアを開けている釣り人2人が居た。
これから入るのか聞いてみようと車を横付けすると、そのうちの1人に見覚えが!
筑紫哲也か!?と思ったけど、いやいや「掛け軸さん」でないの!
「雨も降ってるし昼飯を食べてから入渓するつもり」とのことだった。
では僕は少し下流から入ります!とお伝えし移動。
しかし、雨は大粒になり風も強くなっていて、とても釣りをする気にはならない。
おにぎりを食べてから小一時間の仮眠をとったが、雨は止む気配は無い。

しびれを切らし、雨を避けて橋の下から流れを狙う。
ヒラキではチビの反応しか無い。
流れ込みと岩盤際で良型?が反応したがフッキングしなかった。
フライを替え何度も流したが、反応はそれきりだった。

雨はひどい状況になっていて、水位もどんどん上がっていたので、
釣り上がりは諦めて納竿することにした。

北の渓の禁漁は9日。
今日は庄川のラストとしたが、これから禁漁まで毎日雨予報・・・。
これが北の渓のラストになってしまうのかも?

[PR]
by cliff_1966 | 2015-09-06 23:04 | 庄川水系 | Comments(0)

平日+平水+恵みの雨!?

2015年7月22日(水)

今日から会社は電力休暇。
休日出勤も免れたので1泊2日釣行を計画。
1日目はノジさんと一緒に僕にとってのリベンジ釣行となった。


More
[PR]
by cliff_1966 | 2015-07-22 23:16 | 庄川水系 | Comments(0)

ヤマメ狙い→イワナ祭り

2015年7月3日(金)

今回はノジさんと共に宝山荘別館泊で今期初蒲田を堪能する予定。
天気予報も水曜日の雨が大雨で無い限り、良い釣りができそうな感じだった。

・・・だったんだけど、
水曜日は蒲田で100mmクラスの雨が降り、まっ茶っ茶の濁流になっていた!


More
[PR]
by cliff_1966 | 2015-07-03 23:21 | 庄川水系 | Comments(0)