カテゴリ:庄川水系( 62 )

庄川上流部の有名支流

2009年7月5日(日)

久しぶりの庄川支流の釣り。
でも、釣れないなぁ・・・。

a0104199_22493131.jpg
a0104199_22494910.jpg
a0104199_2250535.jpg

[PR]
by cliff_1966 | 2009-07-05 22:46 | 庄川水系 | Comments(0)

庄川ラスト釣行

2007年9月9日(日)

この日は午前中に古川町でサッカーの試合(シニア)があり、急いで庄川まで戻ってきた。しかし、時刻は14:00を回り疲れも出ているので、奥へは入らず一色川でちょっとだけ竿だし。
a0104199_17292556.jpg

予想通り渋い・・・。すぐにイヤになっちゃった。
プレサージュでの最後の庄川釣行でした。
a0104199_17333453.jpg

[PR]
by cliff_1966 | 2007-09-09 17:26 | 庄川水系 | Comments(0)

バンブー入魂

9月4日(火)

7月7日に掛軸さんより授かったバンブー・ブランクがようやくロッドとして完成した。今日は入魂のため庄川を訪れた。
a0104199_1675125.jpg

さて、4番ラインを乗せたバンブーのアクションは・・・?最高です~♪バットは太く安心感があり、ティップは繊細。でも重さは感じずカーボンロッドと変わらないアクションだ!
さっそく本格的に釣りを始めるが、何故か反応は渋い・・・。
a0104199_1683759.jpg

それでも何とかイワナの入魂に成功♪
a0104199_16101915.jpg

a0104199_16113942.jpg

その後、六厩方面に移動し支流にもぐりこんだが、さっぱりだった。
a0104199_16132871.jpg

a0104199_16175210.jpg

[PR]
by cliff_1966 | 2007-09-04 15:58 | 庄川水系 | Comments(0)

雨の庄川

7月26日(木)

雨の中、庄川に向かった。
会社は電力休暇のため連休なのだ。
しかし、平日なのに庄川上流部には釣り人の車が・・・。
雨も強いのでちょっと下流で雨の合間を待った。
a0104199_14381242.jpg

小雨を狙って渓へと降りた。
そしてGoodサイズのアマゴが顔を出してくれた♪
a0104199_14482810.jpg

この調子で!と思い釣り上がるが、雨に阻まれ一時退散!
その後、少しだけ上流部を覗いてみたが、パッとしないので退却となった。
a0104199_14495014.jpg

[PR]
by cliff_1966 | 2007-07-26 14:30 | 庄川水系 | Comments(0)

Myバンブー

7月7日(土)

今日は七夕(きっと晴れないと思いつつ・・・)。
会社に行く格好をして釣りにいっちゃいました。
これにはいろいろと訳がありましたが、ここでは内緒にしておきましょう。

目的地は庄川ですが、今日は白鳥の掛軸工房に寄り道です。
春に製作を依頼したバンブーロッド・ブランクが早くも完成したとのご連絡を受けていたのだ♪
いつもの美味しい珈琲をご馳走になって、釣り談義に仕上がったバンブーの出来栄え鑑賞会。
そして庄川にご一緒することになった。

岐阜を出たのが9時ごろで、工房でまったり寛いでいたので、すでに時刻はお昼前。
まずは一色川を覗いてみると意外にも釣り人は少なかった。
水量もほどほどで結構いい感じだったので、ここに腰をすえてまずは掛軸さん主催のけーちゃん宴会突入♪掛軸工房地ビールも美味かった!

お腹が満たされいい気分になったところで釣り開始♪
a0104199_2334285.jpg

のんびりしていたし、下流から釣り上がって来る釣り人も居なかったし、上流に居た先行者も下っていたので先行者の影響は少ないと思われたが、これがなかなか反応が悪い・・・。
一区間釣り上がったが小学生クラスが反応しただけだった。
a0104199_2343758.jpg

早々に見切りをつけ庄川上流部に移動。ここは前回の単独釣行で魚影が濃かったところ。
こちらも釣り人の数は少ないが、どうも先行者のにおいが・・・。
a0104199_23517.jpg

なかなかサイズアップできない状態が続いたが、ここぞイワナ!という場所でやっと満足できるサイズがヒット♪色黒で年季の入ったイワナだった。
a0104199_2352543.jpg

サイズは27cmくらいだが、迫力のせいか尺岩魚のようにも見えた。
a0104199_2355651.jpg

この口元に逞しさを感じる。
a0104199_2361647.jpg

その後は型こそ小さくなったが、少し活性が上がった渓魚達がほどほどにロッドを曲げてくれた。(掛軸さんはかなりの狭いポイントを果敢に攻めていたりしましたが、どうも合わせのタイミングが合わないようで・・・)
a0104199_2363549.jpg

このエリアは掛軸さんも僕も釣り上がったことが無かった。18:30まで粘ってみたけど、反応はそれほど良くならなかった・・・。残念。
a0104199_2365360.jpg

午後からの釣りだったけど、ものすごく長い時間釣り上がった様な感じがした。
[PR]
by cliff_1966 | 2007-07-07 23:08 | 庄川水系 | Comments(0)

父の日の特権(?)

6月17日(日)
ちまたでは父の日と呼ばれる日らしい。
午前中は子供のスポ少サッカーに付き合って、午後から釣りに行く算段だ。
子供からも父の日のプレゼントとして「釣り(に行ける)券」をもらっているから安心(?)

さて、午前の部が終わってそそくさと北上。もちろん時間短縮の高速は必須だ。
一気に荘川ICまで45分のドライブ。
あー、もう13:00だ。半野田商店で年券を更新し、御手洗川のポイントをチェック。しかし、反応はまったく無し・・・。
別の支流に鞍替えしたら、林道の途中で三重の「さすらいの釣り馬鹿」(?)のUさんに遭遇。簡単に挨拶を交わすも、僕のことを覚えていてくれたのだろうか・・・。
彼のアドバイスにより少し下流から入渓。
a0104199_22385219.jpg

Uさん曰く、「水量は少ないが魚はたくさん居る。サイズはMAX25cmだけど。」という言葉通り、先行者の気配があるものの、竿抜けポイントからはイワナがアタックしてくる!しかし、サイズは小学生高学年程度・・・。
ちょっとポイントを変えて、巻き返しポイントにフライを浮かべていると良型のイワナがヒット♪
a0104199_2239304.jpg

a0104199_22421499.jpg

その後もほぼ同サイズのイワナがヒットする。ヤマメは中学生のみ。良型が釣りたい!
a0104199_224312.jpg

17:00を過ぎて退渓ポイントが気になってきたが、なかなか林道は見えない・・・。
a0104199_22444547.jpg

最後に釣れたのは24cmほどのイワナ。
a0104199_22441916.jpg

まあ、午後から釣行でこれだけ釣れれば良しとしましょう♪
[PR]
by cliff_1966 | 2007-06-17 22:56 | 庄川水系 | Comments(0)

急遽釣行決定!

5月11日(金)
急遽、会社を休んで釣りに行くことにしました。同僚のU氏が同行。
前日の雨で川は多少潤った様子だった。
僕はちょっと早めに家を出て長良川を見ながら北上。U氏は高速で向かっているとのこと。
そして7:30過ぎに現地で待ち合わせ。
天気予報どおり朝の気温は低かったので、一色川下流部に入ってみた。
a0104199_033221.jpg

グランド横の流れではチビイワナしか反応しない・・・。沈みブロックでも魚の反応は無かった。
a0104199_041959.jpg

堰堤下の流れ。入渓時にいかにも良さそうだったので、日が当たるまで待っていたポイントだ。
予想通り渋めだがライズが始まった♪
しかし、なかなかフライは咥えてくれない・・・。U氏も加わって2人で別のライズを狙う。
水面からコカゲロウが舞い上がるのが見えた。すると緩い流れからイワナがヒット♪
さらに流芯からヤマメが飛び出した♪
a0104199_04483.jpg

なかなかのコンディションのヤマメだった。
a0104199_05735.jpg

まだライズは続いていたが、かなりの激シブ状態になってしまったので、上流域に移動することにした。
a0104199_053486.jpg

上流部で釣れたイワナ。反応はすこぶる悪い。これも気温の影響か?それとも前日の雨で水温が下がったか???
a0104199_0633.jpg

このイワナ。尾鰭の上部が欠落していた。何故?
a0104199_063051.jpg

同サイズのイワナしか釣れない・・・。
a0104199_065382.jpg

目的のポイントまで釣り上がったが、U氏はノーヒット・・・。
前回の実績ポイントである別の支流に向かった。ちょうど日が陰ったところだった。
U氏に心置きなく釣ってもらうため、前回の実績ポイントを譲り、そのまま釣りあがってもらう。
僕は下流部に釣り下り。大岩の上からプールを覗き込むと直下にヤマメが見えた♪こちらには気づいていない様子。
大岩横からせこく流すとあっさりフライを咥えた♪ヤマメかと思ったらイワナだった!
a0104199_071598.jpg

次に対岸側の流れを釣り上がる。イブニングも近づいて活性があがったのか、短い区間で3尾のイワナが飛び出した♪
a0104199_07321.jpg

本日の締めをどこでやろうか迷った。とりあえず本流のポイントに入ってみたが、ライズの気配は無い・・・。ただ、ここでU氏はニジマスを釣り上げたそうだ。
本流に見切りをつけ、朝一番のポイントに再び入ってみた。堰堤下はU氏に譲って、僕は堰堤上の流れに入った。朝より水位が下がっていて、ちょっと釣れる気がしなかったが、意外にもたくさんの魚が入っていたようで、3尾のイワナと1尾のヤマメがフライを咥えてくれた。

寒い一日だったが、終わってみればそこそこの釣りができていた。もう少し型が良ければなお満足だったのにね・・・。
[PR]
by cliff_1966 | 2007-05-11 22:00 | 庄川水系 | Comments(0)

また雨・・・

5月2日(水)
朝一は長良川のいつものポイントへ。<長良川水系を参照>
その後、庄川方面に向かった。
八幡から上流は濁りが入っていて水位も高いようだったので、ポイント偵察はパス。
久しぶりのR156での庄川ドライブは遠く感じた。(最近は高速ばかり・・・)
最初のポイントに到着したのは8:30頃。寒くてハッチもライズも無いけど、とりあえずウェーダーを履いた。
a0104199_2221731.jpg

2回ほどフライにアタックしてきたアマゴ(?)が居たが、どうも先行者の気配。早々に移動することにした。
次のポイント。
a0104199_224475.jpg

小雨の中、入渓。少し水位が高いようだ。若干濁りも入っている。
でも、大物の予感がするほど良い渓相だ。活性さえ高ければ・・・。
しばらく粘ってみたが、一度カディスにアタックしたのみ。
雨が激しくなってきたので一時退散!
a0104199_10152196.jpg

また雨…。まだ雨…(泣)
小一時間、待機を余儀なくされ、うとうとしていた。
(携帯からブログアップを試みたが、いまいち上手くいかなかった・・・。)
小雨になったのを見計らって再入渓。さっきより流れが落ち着いた感じ。
さっそくコカゲ・パターンのパラシュートで先ほどと同じ場所を攻める。
すると、さっきまで無反応だった流れからアマゴが飛び出した!
a0104199_2293828.jpg

a0104199_2210146.jpg

a0104199_22113058.jpg

さらに次のポイントでも。
a0104199_22222686.jpg
a0104199_2224144.jpg

その後はまったく反応なし・・・。
しあわせの青い鳥を見たんだけどなぁ・・・。
a0104199_2225132.jpg
a0104199_22272134.jpg

寒さのあまり13:00前に納竿とした。ウェーダーを脱いで、さぁ帰ろうかと思ったら晴れ間が出てきた。暖かそう・・・(泣)
[PR]
by cliff_1966 | 2007-05-02 22:31 | 庄川水系 | Comments(0)

クマの巣窟で大イワナ!!(HP復刻版)

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by cliff_1966 | 2006-08-15 22:00 | 庄川水系

午後から庄川へⅡ(HP復刻版)

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by cliff_1966 | 2006-07-15 22:00 | 庄川水系