カテゴリ:飛騨川水系( 22 )

GW釣行(イワナもお休み!?)

2014年5月6日(火)

GW最終日。
予定通り釣りに出かけるが、昨日のサッカーの試合で痛めた腰と腿がどこまで耐えられるか・・・。
a0104199_19362125.jpg


More
[PR]
by cliff_1966 | 2014-05-06 19:50 | 飛騨川水系 | Comments(2)

飛騨川水系ラスト(?)釣行

2012年9月23日(日)

今日は今季初となるノジさんとの釣行が実現した。
しかし、前日に天気予報を確認すると、何と終日雨マーク・・・。
自称晴れ男のノジさんに何とかしてもらうしかないか・・・。

当日の朝、目覚ましが鳴る1時間前に雨が降り出した!しかも、かなり激しい雨・・・。
ノジさん家でも雨で、飛騨に着いても雨は降り続いていた・・・。

最初のポイントは小さな堰堤下。
良さげな雰囲気だったけど、サカナの反応は皆無・・・。
a0104199_22413624.jpg


次のポイントは尺ペアリングアマゴの実績ポイント。
最初に見たときはペアリングが見えなかったけど、やっぱり今年も居ました!
でも、やっぱりフライに興味は無いようです。
a0104199_22465198.jpg


堰堤を越えて、数年前にグッド・プロポーションのアマゴが釣れたポイントへ。
しかし、今日はアマゴの休養日(?)でまったく反応なし・・・。(チビはたまに反応するが・・・。)
a0104199_2254866.jpg


お昼前になって別のポイントに移動。
ここはいかにも大物が付きそうだったけど、やっぱり反応は無かった・・・。
a0104199_22595769.jpg


この状況に午後の釣りの不安がよぎり、飛騨川水系での釣りをあきらめ、郡上の渓に向かうことにした。
[PR]
by cliff_1966 | 2012-09-23 23:06 | 飛騨川水系 | Comments(0)

アマゴ釣りリベンジだ!

2011年9月19日(月)

今日は前回、屈辱的(?)な敗北を喫したアマゴ釣りのリベンジを果たすため、前回同様カトちゃんと一緒に飛騨川水系に向かった。
前回は雨で始まり雨で終わるという、雨男2人組(?)らしい釣行だったが、今回、天気予報では夕方まで雨は降らないとのこと。もしかしたらそのまま降らないかも???
行く道中も先行車が遅いなぁと思っていると脇道に逸れていき、願えば叶うかのようにスムーズに走れる!
今日はツイてるかも!?

More
[PR]
by cliff_1966 | 2011-09-19 22:33 | 飛騨川水系 | Comments(0)

雨のアマゴ釣りのはずが・・・

2011年9月17日(土)

蒲田が禁漁になって1週間。
今度はちょっと南の渓でアマゴを狙らおうということで、カトちゃんが同行。
1週間ほど前まで天気は晴れの3連休だったが、連休前に雨予報に変わっていた。
アマゴ釣りには好都合と捉えたのだが・・・。

More
[PR]
by cliff_1966 | 2011-09-17 20:00 | 飛騨川水系 | Comments(2)

ラストはいつもこんなもの・・・

2010年9月30日(木)

今日は会社を強引に休んで、fatkiyo君とラスト釣行に挑んだ。
計画では山奥に行く予定だったけど、月曜~火曜の雨で渓は増水気味で、しかも今日も雨予報・・・。
とても危険な山間には行けない・・・。
a0104199_23253762.jpg


時刻は8:30。
[PR]
by cliff_1966 | 2010-09-30 23:47 | 飛騨川水系 | Comments(0)

幅広アマゴ♪

9月20日(月・敬老の日)

2日間のボランティア活動を終え、迎えた3連休最終日。たまには家族サービスでも・・・なーんて余裕は無い!禁漁まで2週間を切って、来週末もボランティア・・・。最終週に有休釣行を目論んでいるけれど、ちょうど仕事の山が来そうな感じ・・・。

ということで、周りを気にせずワガママ釣行となった。

More
[PR]
by cliff_1966 | 2010-09-20 23:08 | 飛騨川水系 | Comments(0)

台風直撃

2010年9月8日(水)

昨日の夕方から降り始めた雨は天気予報どおりの雨だったが、予報が狂ったのは台風の速度・・・。
お昼前までは特急台風で朝には新潟付近まで通過するはずだったのに、いつの間にか鈍行台風に変わっていて、8日はモロ直撃の予報に変わっていた。

More
[PR]
by cliff_1966 | 2010-09-08 23:51 | 飛騨川水系 | Comments(0)

2009年ラスト釣行

2009年9月25日(金)

今期最終釣行は飛騨川水系に単独釣行。
独りなのであまり無理をせず、里川での釣り場探索をしてみた。
a0104199_2243338.jpg


しかし、魚の反応は・・・
[PR]
by cliff_1966 | 2009-09-25 22:38 | 飛騨川水系 | Comments(0)

X-TRAIL初釣行

2007年9月21日(金)

先日納車されたX-TRAIL。当然通勤では使用していたが、僕は早くロングドライブがしたくてうずうずしていた。そして禁漁を1週間後に控えた金曜日。思い切って会社を休んで飛騨の渓へ向かうことにした。ナビゲーター席には会社の後輩T君が座った。と言うよりお迎えに上がって殿様として迎えた感じ?
出発は5時ごろになったので高速での高山経由で向かうことにした。ナビの指示通りに進んだら高山からの美女街道が新しい道になっていてかなりの時間短縮になった。
目的地は秋神川の上流部だったが、道路工事が行われており日中は通行止めになるらしい。一日中反応がよければそれでもよいが、途中でイヤになっても出られないのは困る。ということで工事現場の下流で始めることに。
a0104199_2352560.jpg

ものすごく良い流れで今にもアマゴかイワナが飛び出してきそうだったが、2人ともまったくの無反応。入渓場所が快適すぎて場荒れしているのだろう。そしてすぐに大きな堰堤に行く手を阻まれることに・・・。あまりの反応の悪さに秋神川を後にした。
a0104199_235567.jpg

途中で会ったFFMと話したところ、今日は何故かわからないけど絶不調とのことだった。

次に向かったのは以前大物を目撃し、尺イワナを釣ったダム直結の小渓流。
今回の目的はその奥にある取水堰堤上流。ジムニーサイズに適した林道はX-TRAILでは
ちょっと不安になったが、予定通り取水堰堤まで辿り着くことができた。
a0104199_002045.jpg

a0104199_004942.jpg

しかし、渓へと降りてみると水量は豊富なもののかなりの土砂が入り込み荒れていた。
さらに堰堤を巻いたところに手首ほどの太さの生木の枝が折れていて、枝先のどんぐりのみが無くなっている・・・。これって・・・?クマの仕業に違いない!!
この後、速攻で渓を後にしたのは言うまでもない。

その後、別の谷へと移動し何とかイワナと遊んでもらうことができた。
a0104199_23144965.jpg

a0104199_23155629.jpg

a0104199_23192634.jpg

a0104199_23201828.jpg

a0104199_23205261.jpg

めでたしめでたし♪
a0104199_23132273.jpg

[PR]
by cliff_1966 | 2007-09-21 00:04 | 飛騨川水系 | Comments(0)

最終釣行!?(HP復刻版)

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by cliff_1966 | 2005-09-18 22:00 | 飛騨川水系