<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

節電休暇④

2011年7月29日(金)

奥飛騨釣行2日目。
別館で迎えた朝。窓全開で寝たので蒲田川の音で目が覚めた。
昨日よりはかなり減水しているが、まだまだ別館裏では釣りができる状態ではない・・・。

朝食後、fatkiyo君の案内で命名「ピンポイント釣行」に出発!!

朝イチのポイントで・・・。
a0104199_21311463.jpg

fat君とのダブルヒット!!
a0104199_21311152.jpg


他にも結構な数のイワナが溜まっていた!!
a0104199_2131875.jpg

a0104199_213154.jpg


その後は雨が降り続き・・・。
a0104199_2131161.jpg


イワナの反応も上々で、そこそこの釣果に恵まれた。
a0104199_2130537.jpg


優秀の美を飾るべくfat君が果敢に挑むも・・・。
a0104199_21304844.jpg


今日の釣りはどうなるかと思ったが、意外にもイワナの反応が上々で楽しい釣りになった。
大物をばらすことなく釣り上げていたら、もっと楽しい釣りになっていただろうに・・・。
ねっ、fat君!!

まぁ、今日の釣りができたのもfat君のおかげ。
神様、fat様、ありがとう!!
[PR]
by cliff_1966 | 2011-07-29 21:42 | 高原川水系 | Comments(8)

節電休暇③

2011年7月28日(木)

節電休暇の平日5日のうち4日目の釣行を決行。
今日、明日は奥飛騨でfatkiyo君との釣行を予定していた。
しかし、このfatkiyo君、巷のうわさではかなりの雨男・・・。
天気予報も雨交じり・・・。
この奥飛騨釣行はどうなっちゃうんだろう・・・???

朝の東海北陸道は郡上から雨・・・。結構な降り方だ。
高山辺りは雨は止んでたけど、丹生川からまた降り出した・・・。
先日釣行した宮川水系も大増水で茶濁りになっていた!

平湯川も濁りが入っているが、蒲田川は大丈夫!と自分に言い聞かせて車を走らせる。
しかしながら・・・案の定、宝橋で見た蒲田川はまっ茶っ茶の濁流!!
朝の釣りどころではない・・・。
まずは避難小屋の宝山荘別館へ。

別館ご主人に迎えていただき、温かいコーヒーを戴きながらfatkiyo君を待つ。
待つこと30分。雨と共にfatkiyo君が到着!
別館に入るなり、土下座の平謝りのご挨拶を戴き、返す言葉も無い・・・(汗)

別館であーでもない、こーでもないと雑談を交えながら、今日の釣行プランを練る。
とりあえず高原川水系は壊滅だろうということで、fatkiyo君の25km/ℓ 軽で別の水系に走った。

でも、やっぱり雨は降ってたようで・・・。
あっちでも・・・。
a0104199_2193893.jpg

こっちでも・・・。
a0104199_2193232.jpg

ここでも・・・。
a0104199_2192874.jpg


竿は振れたけど、サカナっ気は2人合わせて1回の反応だけ・・・。
諦めて奥飛騨へUターン。

fatkiyo君の案内で、橋の上から見えたイワナを・・・。
a0104199_21131664.jpg

そして・・・。
a0104199_21131362.jpg


fat君、大物を狙うの図。
a0104199_2113822.jpg


明日こそ水が引くことを願って、別館に引き返した。
別館の温泉で疲れた体と気持ちを癒して、更に美味しい料理と相変わらず舌好調なfat君の会話で、
落ち込んでいた気持ちも上向きに!

明日は良い釣りできるかなぁ・・・!?
[PR]
by cliff_1966 | 2011-07-28 20:44 | 高原川水系 | Comments(0)

節電休暇②

2011年7月26日(火)

昨日に引き続き釣りに出かけた。
今日は初めての同僚S君が、暇なので雨でも行きたいと言うので、雨覚悟の庄川へ向かった。

庄川の年券を確認すると、なんと今日まで!
去年も来てたんだね・・・。

さて肝心の天気はというと、郡上では結構な雨降りだったけど、
庄川では釣り始めだけ雨に降られたけど、すぐに暑くなってきた。

はじめはキャスティング練習をするため里川で。
a0104199_2155118.jpg

a0104199_2155943.jpg


少し慣れてきたので、ちょっと奥に入ってみた。
まずは恒例のけーちゃん宴会(昨日もしたけど・・・)で腹を満たし、いざ出陣!!
a0104199_2155576.jpg


フライ交換も大変そう・・・。
a0104199_2155319.jpg


今日の庄川は反応がすこぶる悪い・・・。
a0104199_21545737.jpg

a0104199_2155199.jpg


夕方前に核心部へ。
a0104199_21545425.jpg


残念ながら、S君の初物を拝むことはできなかったけど、本人もフライの面白さを体験できたと満足そうだった。
僕はガイドの合間にちびイワナとちびヤマメに遊んでもらった。
まぁ、こんな日もあっていいでしょ。(昨日の償い!?)
[PR]
by cliff_1966 | 2011-07-26 22:02 | 庄川水系 | Comments(0)

節電休暇①

2011年7月25日(月)

勤め先の会社が節電対策として恒例の7月連休を5連休から9連休に変更。
土日は毎週の少年団サッカーにお付き合いせねばならないが、まだ平日5連休が残っている。
幸い(?)子供たちもそれぞれの事情で家族サービスもできない状況だ。
計画では5日のうち、中日を除いた4日間を釣り三昧することにした。

まずは今日がその第1日目。
今日は前回も同行したひげのカトちゃんとT君との飛騨の小渓へ。
何しろ初めての川なので、何処から入ろうかとウロウロしたけど、とりあえず入り易そうなポイントから・・・。
a0104199_2130266.jpg

a0104199_2130564.jpg

ちょっと水位が高くて、昨日か今朝の足跡がある・・・。反応も無いので別のポイントに移動。

a0104199_2130090.jpg

ちょっと時間帯が早かったかもしれないけど、思い切って支流に潜り込んだ。
しかし、流れが速くて流せるポイントも少ない・・・。
a0104199_21295794.jpg


そんな状況が続く中、少しだけ流れが緩やかなポイントで、流芯手前で魚の反応!
でも、2回だけ反応してそれ以降は沈黙・・・。
試しに流芯奥にもフライを流すと、大きな頭がヌゥッと飛び出した!!
しかし、フライを咥えることはできず・・・。

バクバクとなる鼓動を抑えつつもう一投!
今度はフライの横でライズ・・・。

もう諦めかけた3投目。
フライが落ち込みに掛かる手前でしっかりと吸い込まれた!!
a0104199_21294430.jpg

a0104199_2129545.jpg


デカイ!!周りの2人からも驚きの声が上がったが、一番驚いたのは僕だっただろう。
何故ならこの小渓、この増水で大物が出るなんて!?
釣れたイワナは34cmの頭が大きなイワナだった!!

ここから3人の活性が上がったのは云うまでもない。
途中の支流分岐でT君が左股、僕とカトちゃんが右股。でも、この右股は先ほど上流の偵察に行った時に見たダム放流中の支流。
予想通り流れが太すぎてフライを流すことなく退渓点に到着。
約束の集合時間まであと30分あるので、2人でT君側の渓を退渓点から釣り上がり開始。
a0104199_21294282.jpg


入渓ポイントすぐのちょっとしたプールのポイント。
先行したカトちゃんのフライにイワナが反応したのが見えた!
しかし、カトちゃんのフライにはその後の反応は無く、カトちゃんは次のポイントへ。
その後を付いていった僕が、さっきカトちゃんがイワナを反応させたプールの横に立って水中を覗くと、
白っぽいイワナが水中をゆらゆらしているのが見えた!!
カトちゃんに「ここにまだ居るよ!」って云ったものの、ポイントは僕の約1m前。
カトちゃんも「釣っちゃって!」って云うので、「釣れる訳無いじゃん!」って冗談交じりで、しかも近すぎてリーダーキャストでフライを流すと、スーっと浮いてきて「パクッ!」「エェッ!?マジで???」
a0104199_21294097.jpg

「ゴメン・・・釣っちゃった・・・。しかも28cm。」

その後は2人にポイントを譲ったけど、なかなかチャンスが回ってこなかった・・・。
a0104199_21293723.jpg


別の支流に移動して、まずはお昼の宴会開始。けーちゃんに豚シロホルモンで腹いっぱいになったところで小雨が振り出す・・・。天気予報どおりだね。
a0104199_21293534.jpg

堰堤上のプールにはサカナの姿が無かった・・・。
a0104199_21293051.jpg

a0104199_21293264.jpg

この渓は水量が多すぎて釣り上がりが困難と判断し早々に退渓。

その後、あちこちのポイントを見て、ちょこっと釣ろうと思ったけどゲリラ豪雨に見舞われて・・・。
結局、良い思いをした渓の更に上流に向かった。

ここで、カトちゃんに待望のイワナが!!
a0104199_21292654.jpg


残念ながら今日のT君はツイていないようだったね・・・。

再びゲリラ豪雨に見舞われて、皆の活性はグッと低迷・・・。
ツイていないT君の「もう今日はいいです・・・」の一言で納竿決定!
着替え終わって17時。まだまだやれる時間だったけど、明日も釣りの予定なので控えておこう・・・。
[PR]
by cliff_1966 | 2011-07-25 22:19 | 宮川水系 | Comments(2)

涼を求めて!

2011年7月16日(土)

今日は久々の土曜日釣行。
オフシーズンに掛け軸さんにブランクを作ってもらい、コツコツとラッピングしたNEWバンブー(7'3"#3)を入魂するため、ひげのカトちゃんと涼を求めて源流に向かった。
a0104199_1849276.jpg


渓に降り立ったのは9:30頃。
日陰は涼しいが、日向は日差しが強くて暑い!
まあ、下界に比べたら天国なんだけど。
a0104199_18482853.jpg


渓を吹き抜ける風は涼風と熱風が入り混じる変な感じ・・・。
水温を計ると9℃しかない。
しばらくの間は無反応。嫌な予感が・・・。
そういえば麓のホテルの人が、「昨日の釣り客が32匹釣っちゃったから、魚がいないかもよ?」って言ってたなぁ。

そんな心配を吹き飛ばしてくれたのがこの1尾。
a0104199_18482526.jpg


このあと、しばらく反応が良くなったがなかなかフライを咥えてくれない・・・。

a0104199_1848973.jpg

a0104199_18481583.jpg


午後の部もそのまま釣り上がり。
ここでカトちゃんが絶好調に!2尾連続ヒット!!
a0104199_1848574.jpg


僕にも反応はあるものの、相変わらずフライに対してシビアな反応。
上流に来るにつれて型も小さくなってきたので、ポイントを移動することにした。

堰堤区間の良さそうなポイントに探りを入れたが、魚の反応は全く無い・・・。
a0104199_1847516.jpg


しかし、とある堰堤下のプールで水しぶきを浴びながらフライを1投。20cmほどのイワナがヒット!!
さらに2投目で・・・。
a0104199_18474396.jpg


久々の源流釣行で草臥れたので、ちょっと早いけどイブニング無しの18:00に終了。
今日はNEWバンブーの入魂に相応しい良型のイワナが釣れて良かった♪
[PR]
by cliff_1966 | 2011-07-16 22:42 | 高原川水系 | Comments(4)