<   2017年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

有終アマゴ

2017年9月30日(土)

2017シーズンの岐阜の溪最終日。
午前中のスポ少サッカーが終わってから、ダッシュで東海北陸道を北上!
a0104199_20281201.jpg


先週も通ったお気に入りの溪で有終の美を飾る予定。
a0104199_20281450.jpg


しかし、やはり最終日だけに釣り人の考えが重なり、途中にも目的のポイントにも車だらけ…。

仕方なく先行者が入った後であろう支流に潜り込んだのが13:30過ぎだった。

陽が傾いた溪は日向と日陰のコントラストが強すぎて、フライが見えなくて非常に釣りづらい…。
a0104199_20281592.jpg


まともな反応がないまま時間だけがどんどん過ぎていく…。
a0104199_20281793.jpg


16:00を過ぎて残り時間が気になり始めたとき、ちょっと深めの巻き返しにフライを落とすと、素直にフライを咥えてくれた!
a0104199_20281846.jpg


a0104199_20282024.jpg


帰り道、3年前の御嶽山噴火を思い出した。
この溪の帰り道、地元の方たちがここから御嶽山を見ていたのだった。

今日は御嶽山もくっきり見えて、有終の美にふさわしい景色だった♪
a0104199_20282163.jpg


また来シーズンも良い釣りができますように!
[PR]
by cliff_1966 | 2017-09-30 19:50 | 長良川水系 | Comments(0)

秋色アマゴ

2017年9月23日(土)

今日は午前中のスポ少活動、そのあと床屋に行って帰ってきたら13:00。
2時間は釣りができるはず!と家を飛び出した。

途中で2台の車とすれ違う。釣り師が帰っていったか?
目的の溪は車が1台もなかった。
でも、もう帰っていったのが濃厚。

14:00に林道を歩き始め、所々で溪を覗くがアマゴの姿はない。

溪に降りたがまったく反応がない…。
a0104199_21191165.jpg


ちょうどイイくらいの水量で、生唾ものの流れなのに…。
a0104199_21191385.jpg


歩き始めてから2時間半。
ようやくまともな反応!
そしてヒット!!
a0104199_21191569.jpg


サビが入った秋色アマゴだった!
a0104199_21191679.jpg

a0104199_22261991.jpg



秋色アマゴムービーはこちらから

このポイントはずっと昔の夏にアントを追い食いしたアマゴがいたなぁ!
a0104199_21191837.jpg


帰り道は25分歩いて車に到着
a0104199_21192051.jpg


帰り際に子ぎつねを目撃♪
a0104199_21192253.jpg


御嶽山がうっすら見えていた。
来週末は禁漁。もう一回来れるかなぁ…。
a0104199_21192436.jpg

[PR]
by cliff_1966 | 2017-09-23 20:59 | 長良川水系 | Comments(0)

「たかねコーン」狙い?

2017年9月16日(土)

台風18号が接近する週末、何とか午前中だけでも釣りがしたいところ。
それと、前回の奥飛騨釣行の帰り道に買って帰った奥飛騨コーンが美味しかったので、今回は毎年買い逃していた「たかねコーン」を目的に南飛騨まで足を伸ばした。

6:00前に家を出て関金山線経由でR41を北上。

a0104199_11414813.jpg
a0104199_11414960.jpg

日釣り券を購入して、まずは毎年訪れるペアリング・ポイントへ。
しかし、そこには先行者の車が…。
その溪は午後に釣ることにして、別の溪へ移動。

次の溪も釣り人が多く、入りたかったポイントには入れなかった…。
入渓ポイントを決めて準備が終わったのが9:00過ぎ。

橋の上から見たら良い流れ♪
a0104199_20303092.jpg


しかし、そんなに甘くはなく、バリバリ先行者ありの反応…。
a0104199_20303262.jpg


ゆっくり時間をかけて釣り上がるとライズ発見♪
しかし、激シブライズを捕ることはできず。

そして予報通りに10:00過ぎから雨がパラパラ。
a0104199_20303465.jpg


そのあと、上のプールで良型の本気ライズを見るもフライには無反応…。

ヘチの見えヤマメが2度連続でライズするもフライを投げると消えてしまった…。

お昼を過ぎてお腹も空いたところで、雨が激しくなり車に戻った。

予定通り午後は朝イチの溪に行くつもりだったけど、雨が激しくてやる気が失せてウェーダーを脱いだ。

そして、今日の目的「たかねコーン」を買いに「道の駅 飛騨たかね工房」へ。
ラーメンを食べて暖まったあと、今日のホントの目的地へ?
「たかねコーン」は1本280円と値段は高め?
(前回の奥飛騨コーンは5本で630円だった)
でも、値段の理由が後でわかった。
大きさが一回り大きいし、粒が大きくぷりぷりしてた!
a0104199_20303500.jpg


やはり「たかねコーン」は美味しかった♪
[PR]
by cliff_1966 | 2017-09-16 19:51 | 飛騨川水系 | Comments(0)

ホントの北の溪〆釣行

2017年9月9日(土)

禁漁が迫る北の溪は雨神の意地悪?で大増水になっていた…。
やはり先日の日曜日が〆釣行になってしまうのだろうと諦めていたのだが…。

金曜日、現地で釣りをしていたfatkiyo君から「水引いてきてるよ!」の誘い。
ライブカメラを見ても引いてるようには見えないが、そう言われると居ても立っても居られず…。
仕事を片付けて、その日の晩のうちに別館入りしようと高速をぶっ飛ばした。

21:30頃に到着すると、すでに出来上がりつつあるfatkiyo君とhikkyさんが出迎えてくれた。
ひと風呂浴びてから忘年会に参入♪

でもお二人はお疲れのようで、hikkyさんは途中でリタイヤ。
23:00頃に留守にしていた別館主人を迎えたあと忘年会はお開きになった。

そして翌日、5:30に目覚めてしまったのでライブカメラをチェック!
しかし、水量は昨日とほとんど変わらず…。
露天風呂と貸切檜風呂をハシゴして時間を潰す。

7:30。朝ごはんを食べながら作戦会議。
作戦会議は朝食後も続く…。それくらい迷う水量だった。

9:00 別館を出発!
hikkyさんは下流へ。僕とfatkiyo君は上流へ。
上流の流れも今まで見たことがないほど流れが強い…。
でも、腹をくくって釣行開始!

a0104199_22172779.jpg


河原が広いポイントは流れが分散し良い感じの流れ。
fatkiyo君はここで良型を含む2本を釣り上げた!

僕も堰堤ポイントでヒット!
a0104199_22172911.jpg


a0104199_22173179.jpg


とある堰堤から下を覗くと、大イワナが見えた!
fatkiyo君が上から見て指示を出すから、下って釣りしていいよって。
10分でポイント到着!

fatkiyo君からの情報で大イワナは見えているとのこと。

アントカディスを流すとピチャッと出た!
僕はチビが出たと思ってたけど、fatkiyo君に確認すると、今のは大イワナだったらしい…。
この大チャンスを逃してから約1時間。フライを取っ替えひっ替えして頑張った。
しかし、本命以外のイワナは2つ釣れたものの、僕が後ろの木にフライを引っ掛けて立ち上がったときに姿を消してしまったらしい…。

a0104199_22173350.jpg


ここでイワナ釣りを諦め、下ってヤマメ釣りに変更!
a0104199_22173433.jpg


しかし、C&R付近は釣り人が多いし、水量もたっぷり…。
チビちゃん以外の反応がなく終了!
a0104199_22173676.jpg


今年の〆は何とか釣りが出来て、イワナも釣れて良かった。

〆前忘年会に誘ってくれたhikkyさん、一緒に〆釣りしてくれたfatkiyo君、いつもお世話になっている宝山荘別館さん。
皆さんありがとうございました!

また来年もよろしくお願いします!

(ハイライトムービーはこちらから)
[PR]
by cliff_1966 | 2017-09-09 21:42 | 高原川水系 | Comments(0)

北の溪〆釣行?

2017年9月3日(日)

9月に入り今シーズンも終盤。
北の溪は9月9日(土)までで禁漁を迎える。

今年はY先生たちに合わせて3日(日)~5日(火)で〆るつもりだったが、仕事の都合で4日~5日は休めなくなり、仕方なく3日(日)の日帰り釣行となった。

同行予定のモリゾー君もキャンセルで単独で山を登ることにした。

5:00に出発!まだ薄暗い。
a0104199_23004199.jpg


奥美濃は青空!
a0104199_23004286.jpg


今のところ雨神にはなり得ない状況だけど、釣りしてみないとわからない!?

7:30前に別館到着!
コーヒーを頂きしばし休憩。
忙しそうなので邪魔しないように早々に出発!

登りはじめはこんな天気。
雨が降って雨神に認定されるのか?
a0104199_23004445.jpg


山歩き中に溪を覗き込むと、以外にも朝からイワナの姿が見える。しかも良型!
でも、今日は山を上がると決めたので見えイワナは放置し先を急ぐ。

さらに歩くと青空が!
a0104199_23004609.jpg


登りはじめから1時間。
予定通り目的の溪に入渓!
ここは先月きんぐ森象さんが教えてくれたポイント。
前回はボーズだったので、今回はそのリベンジなのだ。
a0104199_23004773.jpg


水量は前回よりも少しだけ低いかな?
入渓時の水温は8℃。
反応はすこぶるシブい…。
最初は活性が低いだけだと思ってたんだけど…。

大物が出てもおかしくないポイントから出たイワナ。しかも毛鉤はお腹に刺さってる…。
a0104199_23004956.jpg


その後も反応は悪いまま…。
天気は晴れたり曇ったり、で風が強い…。
a0104199_23005093.jpg


最終ポイントでイワナが遊んでくれたが、結局釣れなかった。
a0104199_23033726.jpg


15:00過ぎ、予定通り山を降りる。
帰りがけのポイントチェックでもグッドサイズのイワナが見えるが、堰堤ポイントにまっしぐら!?

堰堤では成人したばかりのイワナが釣れたが、グッドサイズはネットイン直前にバラシ…。

最後に堰堤下流のプールで良型を追加して17:20納竿。
a0104199_23005275.jpg


別館に立ち寄り、冷えた体を温泉で暖めさせてもらい、ボロボロになった心と体をリフレッシュ。

別館さん、今年もお世話になりました!
また来年もよろしくお願いします
[PR]
by cliff_1966 | 2017-09-03 22:52 | Comments(2)