真夏の郡上の溪

2017年7月15日(土)

今日は朝から予定がないので釣りに行くことは決めていたが、行き先は雨次第かなぁと思っていた。

ところが朝起きてから確認すると、以外にも奥美濃~飛騨方面は雨が降っていないようで、行き先が定まらない…。

とりあえず、車を走らせて川の状況を見て決めることにした。

で、長良川は…。
やっぱり平水…。このままでは厳しそう…。
でも、雲行きが怪しいのでひと雨降るかな?

期待しながら予定通りの溪に向かったが、着いてみたらやっぱり渇水気味だった。

いつもの林道を川沿いに走ると、釣り人らしき車が2台。どちらの車も反対向きということは奥は先行者が居るということか?
そのままゲートまで走ると以外にも車はない。
ラッキー!とそのときは思ったんだけど…。

釣り始めると反応は新子のみ。
新しい足跡もあるが、先行者が居たとしても時間はある程度経っているはず。
a0104199_00014954.jpg


我慢の釣りが続いたが、そのうち活性が上がるか復活すると期待して釣り上がった。

しかし、結局いつもの橋までで12:00前になり退渓。

車に戻って別の溪に移動。

ここで何とかアマゴを釣ることができたが、サイズはイマイチ。
a0104199_00015096.jpg


このあと、昨日補修したばかりのトップガイドが再び外れて紛失…。
フライラインが竿に絡まって投げ辛い…。

てなわけで早々に退渓。14:00前だった。
[PR]
# by cliff_1966 | 2017-07-15 22:03 | 長良川水系 | Comments(0)

朝から荘川

2017年7月9日(日)

今日はスポ少が地域行事でお休み。
家でゴロゴロしてるのも何なので、朝から釣りに行くことに。

ただ、昨日もスポ少の大会で飛騨古川に行っていたので、どの溪も雨不足の渇水状態なのは知っていたから、あまり期待はしていなかった…。

7:00過ぎに現地に到着しめぼしいポイントを見て回る。

ひとつめの溪はやたらと釣り人が多くて入る場所がない…。

ふたつめの溪は逆にまったく釣り人が居ない…。渇水で釣れないってことか?
とりあえず実績があるポイントに入ってみるが、この溪は道路整備工事の影響でポイントは尽く埋まってしまったから、以前のように良いサカナが居着くポイントが少なくなった。
a0104199_17183259.jpg


先行者の影響は無さそうだけど、渇水時のサカナの反応はシブイ。
出ないと思って移動するとサカナが走りポイントが潰れる…。

ここぞと言うポイントでは期待通りフライを咥えてくれるんだけど、食いが浅くてフックアウト…。

次のポイントに移動したら、真新しい足跡…。
さらにシビアな反応で再びバラシ…。
a0104199_17183439.jpg


精魂尽き果て12:00に退渓。
a0104199_17183671.jpg


着替え終わって林道を下っていたらジムニーと鉢合わせ。バックしてくれた見覚えのあるジムニーは「故・筑紫哲也さん」似の「掛け軸さん」だった。

久しぶりの対面だったが、僕はもう帰るばかりなってたので、まだ頑張ると言う掛け軸さんとお別れし帰路に就いた。

帰り道のひるがの「たかすファーマーズ」で「ドリンクヨーグルト」と「カチョカヴァロ」というチーズを購入。「カチョカヴァロ」はスライスしてトマトなんかと焼くと美味かったので。

結局、15:00には帰宅してゴロゴロするはめになった…。
来週は雨後の溪釣りできるかな?
[PR]
# by cliff_1966 | 2017-07-09 15:48 | 庄川水系 | Comments(0)

午後から荘川

2017年7月2日(日)

今日は飛騨古川でのシニアサッカーを午前中に終え、荘川の溪に到着したのは14:00前。
ちょうど雨がパラパラ降ってきて、眠たさもあってお昼寝タイム。

30分ほど仮眠のあと、日差しが指してきたところで釣り開始!

最初は新子ヤマメの猛攻にダメかと思ったけど、このポイントでイワナがヒット!
a0104199_19090525.jpg


a0104199_19091141.jpg


そのあと一回り大きいイワナもヒット!
a0104199_19091389.jpg


さらにイワナを追加して、そろそろヤマメが欲しいところ。
ヤマメが好みそうな流れを中心に流していると、フライを引ったくってローリング!
a0104199_19091535.jpg


サイズはイマイチだったけど…。

雨降りが良かったのか、ほんの短い区間で充分に楽しめたので17:00納竿。
[PR]
# by cliff_1966 | 2017-07-02 18:47 | 庄川水系 | Comments(0)

朝イチ&夕マヅメ

2017年5月28日(日)

今日は全国シニアO-40の岐阜県予選が飛騨古川であるため、応援がてら朝イチと夕方だけ釣りしようと計画。

今朝は冷え込みがキツかったようなので、7:00開始を目標に出発!

しかし、やはり当然の如く先行者は多数になってて、10:00の試合開始に間に合うようアクセスの良いポイントに限定すると、2番手ポイントで我慢するしかない…。

準備が終わって7:30。あと1時間位しかできない…。
先行者の影響を少しでも減らそうと、少し下流に下ってから釣り上がってきたら、橋のたもとから今にも入渓しそうなFFMが…。

その距離30mほど。こちらの方は見ようともせず、キャストを始めた!

こちらの事情(時間がない)とあまりに酷い行為に、文句を言わないと気が済まなかった。
(気分悪くなるし、言いたくなかったけど…。)

話しかけると謝るわけでもなく、「下流から来てるのだと思った」って、訳のわからない言い訳をして去っていった。
下流から来てても目の前に入っちゃダメでしょう!

まあ、こんなことがあると集中力も切れて、結局、朝イチは20cm弱のイワナだけに終わった…。
a0104199_21033736.jpg


(O-40の試合は飛騨に1-0、岐阜OBに3-0で勝って、東海予選に進みました!)

16:40。やりたいポイントがあったけど、先行者ありで断念…。

朝よりも下流に入ると良いポイントが点在!
やたらとハッチが多くてライズも散見!

下のポイントの手前で1匹。
流芯で派手なアタック!
a0104199_21033926.jpg


28cmの良いイワナでした!
a0104199_21034068.jpg


この溪でこのサイズは久しぶり。
前回から良い感じがしてたんだよね~。
a0104199_21034244.jpg


その後も数匹のイワナを追加して、最後にヤマメが出てくれた!(ちと小さいけど…。)
a0104199_21034444.jpg


18:30納竿。久しぶりに濃い時間が過ごせた!
[PR]
# by cliff_1966 | 2017-05-28 20:28 | 庄川水系 | Comments(2)

真夏日の午後 郡上の溪

2017年5月21日(日)

午前中のスポ少練習を終え、グランドで干からびた体を溪の木陰で癒すべく、車を郡上の溪へと走らせた。

しかし、目的の溪への林道は工事により通行不可…。
しばらく雨が降ってなくて、渇水は必至だったこともあり、奥を諦めて手前の溪に潜り込んだ。

最初のポイント。
a0104199_22501041.jpg


結構な数の虫が飛んでいて良い感じの流れ。
でも、メインの流れでは無反応。
流芯の向こう側を流すと、素直にフライを咥えてくれた!

小さいけど綺麗なアマゴ。
a0104199_22501148.jpg


ストマックを見てみると「アント」が多い!
今日は暑いからアントだろうと、この後はアントを中心に使っていたのだが…。
a0104199_22501329.jpg


良さげな流れではライズ(たぶん小さい)があったが、アントではダメ。メイフライでもダメ。小さくしてもダメだった…。
a0104199_22501537.jpg


その後も少しのライズ、反応があったけどフッキングには至らず…。
a0104199_22501619.jpg


ただただ暑い半日だった…。
a0104199_22510490.jpg


16:00納竿。
やっぱり下流部は魚影が薄いかなぁ…。
[PR]
# by cliff_1966 | 2017-05-21 22:26 | 長良川水系 | Comments(0)