リフレッシュ休暇最終釣行①

2017年8月3日(木)

リフレッシュ休暇も残すところあと4日。
電力休暇も合わせて19連休だったけど、あっという間の休暇でした。

最後はやっぱり温泉宿&釣りです!
a0104199_21580610.jpg

a0104199_21580781.jpg


朝イチはヤマメ狙いだったんだけど、いきなりこれでした!
a0104199_21580912.jpg


そのあとは小さいですが本命を2尾。
a0104199_21581081.jpg


宝山荘別館に寄ってから上流へ。
橋の下のイワナを狙ってたんだけど、別のポイントから飛び出した!
a0104199_21581223.jpg


a0104199_21581374.jpg


a0104199_22483098.jpg


a0104199_21581463.jpg


a0104199_22483288.jpg


そこそこ楽しい釣りが出来ました♪
宝山荘別館で宿泊。
2日目に続く。
[PR]
# by cliff_1966 | 2017-08-03 21:43 | 高原川水系 | Comments(0)

灼熱の荘川

2017年7月31日(月)

リフレッシュ休暇の最終週。
とりあえず予定がないので溪通い。
月曜日だから釣り人は少ないと見て、ゆっくり目の時間に荘川へ向かった。

高速から見る長良川は平水~渇水。
案の定、荘川も同様だった。

クマが出そうで怖いけど、どうせ独りなので冒険できる溪へ。
林道には1台も車が無かったので、先行者は無いと思ってた…。

a0104199_22511089.jpg


少し歩いて9:00入渓。
a0104199_22511284.jpg


最初のうちに少し反応があって、先行者の臭いは無かったんだけど、途中から真新しい足跡が残っていて反応も激シブ…。

僕が来たのが8:30だったから、朝マヅメから釣りして帰ったあとだったか?
a0104199_22511496.jpg


ショボいポイントからイワナが出てくれたけど納得いかない…。
a0104199_22511503.jpg

a0104199_22511779.jpg


その後も反応は渋く撃沈…。
5時間半の溪歩きをしたと思えばいいか!?

別の溪へ移動して、涼しげな木陰で遅い昼飯。ついでに30分ほど昼寝をしてから、イブニングまで。

今日の先行者か、土日のプレッシャーか判らないけど、やたらと反応がシブイ…。

でも何とか1つ目。
a0104199_22511934.jpg


さらに
a0104199_22512008.jpg


最後にヤマメ♪
a0104199_22512212.jpg


午前中はボーズも覚悟したけど、何とか釣れて良かった~!


[PR]
# by cliff_1966 | 2017-07-31 22:14 | 庄川水系 | Comments(0)

灼熱の奥飛騨②

2017年7月21日(金)

奥飛騨日帰り釣行2日目。
今日は少し早く起きてヤマメ釣りもやる予定。
a0104199_22570789.jpg


別館に寄ると玄関にはアユ釣りベスト?
てことで今日は単独釣行。

ヤマメが居そうなポイントを探るが、反応はまったく無い…。
a0104199_22570847.jpg

a0104199_22571018.jpg


やっと反応したかと思ったら、スレ掛かりの小振りヤマメ…。
a0104199_22571243.jpg


10:30を過ぎて溪変え。

涼しいところに行こう!
途中の橋の下にイワナを発見!

いただきました!
a0104199_22571319.jpg


次のポイントでも。
a0104199_22571509.jpg


僕のお気に入りポイントでは…。

プールの白泡横にいつも居るヤツ。
今回も居たけど、ドラグが掛かったフライに反応しちゃってもう出てこない…。

堰堤下の左岸ポイント。
何度も反応するけどなかなか掛からない。
フライを変えたら即ヒット!
a0104199_22571679.jpg


さらに追加!
a0104199_22571831.jpg


次のポイントで。
a0104199_22571965.jpg


a0104199_22572155.jpg


a0104199_23090841.jpg


a0104199_23091005.jpg


a0104199_23091119.jpg


最後のポイント。
イワナがフライにアタックしてくるのが何回も見えたけど、流れが速すぎてドラグが掛かってしまう…。

そんな中、フライを変えたら即ヒット!
a0104199_23091349.jpg


a0104199_23091493.jpg


満足サイズに大満足♪

16:30納竿。
今日も一日熱かった!


[PR]
# by cliff_1966 | 2017-07-21 22:29 | 高原川水系 | Comments(0)

灼熱の奥飛騨①

2017年7月19日(水)

今日から金曜日、会社は電力休暇に入った。
僕の場合はそれにプラスしてリフレッシュ休暇を取得したので、土日を含めると19連休なのだ。

今週日曜日からの家族旅行と土日を除けば、あとは毎日釣り三昧!といきたいところだが、そこは家庭の事情を考慮して最大限釣りに行こうという計画。

ホントは木金で別館一泊の予定だったが、別館に連絡すると、温泉メンテでお休みとのこと(T0T)
仕方がないので日帰り作戦に変更し、水曜日と金曜日に行くことにした。

今日はまだ雪代が収まりきらない奥飛騨の溪を目指して6:30に出発したが、休暇中の釣行回数を考慮して下道使用。時間帯もあって到着は10:00前になってしまった。
a0104199_21073248.jpg


車を停めて準備をしていると、巡回?中の別館Hさんとばったり出逢った。
鮎に行くか溪に行くか迷っていたらしいが、僕に捕まって溪行きに決定!
a0104199_21073311.jpg


溪は雪代が引ききっていないが、釣りはできそう。
幸先良くHさんヒット!
a0104199_21073521.jpg

僕はと言うと、いつもと違う#4ロッド(前回までの#2ロッドは再びトップガイドが外れて修理待ち)に慣れなくて、ライントラブルばっかし。
a0104199_21073621.jpg


サカナの反応もイマイチで、大場所では反応すらないことが多い。
a0104199_21073856.jpg
(←画像はHさん撮影)

そんな中、竿抜けポイントで何とか1本目!
a0104199_21074070.jpg
(←画像はHさん撮影)
a0104199_21074151.jpg


その後、川の水が濁り始めた!
上流の工事現場でユンボが動き出したようだ。
退渓ポイント付近の橋の上、濁りがないヘチのポイントをHさんが狙う。
狙ってたのは橋の上から。冗談半分だったけど、しっかりヒット!
サカナが掛かったまま橋の下まで走り降りて、しっかりネットインしたのが下の画像。
a0104199_21074373.jpg

a0104199_21074560.jpg

a0104199_21074600.jpg


お見事!

時間は13:00を過ぎていたので、この溪は退渓。
Hさんは別館に戻るとのことで、僕は単独で別の溪へ。

堰堤直下で。
a0104199_21244067.jpg


この一本で満足!

大満足で納竿。と思いきや、もうちょっと。

a0104199_21244153.jpg


a0104199_21244373.jpg


最後はちょい小振り。
a0104199_21244427.jpg


お腹いっぱいでした!

最後にHさんが撮ってくれた動画も。
灼熱の奥飛騨でイワナヒット!
[PR]
# by cliff_1966 | 2017-07-19 23:49 | 高原川水系 | Comments(0)

真夏の郡上の溪

2017年7月15日(土)

今日は朝から予定がないので釣りに行くことは決めていたが、行き先は雨次第かなぁと思っていた。

ところが朝起きてから確認すると、以外にも奥美濃~飛騨方面は雨が降っていないようで、行き先が定まらない…。

とりあえず、車を走らせて川の状況を見て決めることにした。

で、長良川は…。
やっぱり平水…。このままでは厳しそう…。
でも、雲行きが怪しいのでひと雨降るかな?

期待しながら予定通りの溪に向かったが、着いてみたらやっぱり渇水気味だった。

いつもの林道を川沿いに走ると、釣り人らしき車が2台。どちらの車も反対向きということは奥は先行者が居るということか?
そのままゲートまで走ると以外にも車はない。
ラッキー!とそのときは思ったんだけど…。

釣り始めると反応は新子のみ。
新しい足跡もあるが、先行者が居たとしても時間はある程度経っているはず。
a0104199_00014954.jpg


我慢の釣りが続いたが、そのうち活性が上がるか復活すると期待して釣り上がった。

しかし、結局いつもの橋までで12:00前になり退渓。

車に戻って別の溪に移動。

ここで何とかアマゴを釣ることができたが、サイズはイマイチ。
a0104199_00015096.jpg


このあと、昨日補修したばかりのトップガイドが再び外れて紛失…。
フライラインが竿に絡まって投げ辛い…。

てなわけで早々に退渓。14:00前だった。
[PR]
# by cliff_1966 | 2017-07-15 22:03 | 長良川水系 | Comments(0)