長良川アマゴに会いたい!

2016年9月17日(土)

このところ奥飛騨通いのイワナ釣りが続いていたため、久しぶりにアマゴの顔が見たくなった。

午前中のスポ少トレーニング・マッチを終え、急いで溪へと車を走らせた

a0104199_23072141.jpg

13:00 目的の駐車ポイントに到着。
予想通りだけど、先行者の車が1台。
先行者の後を追うことにして入渓。
先日の雨での増水がまだ引ききっていないようで、少し水の勢いが強いようだ。

最初のポイントは木化け石化けで接近し、深みのポイントへそっとフライを投げるが、フライに反応する魚がいない…。
何度も投げていたら、小振りな魚が水中でバタバタ走り回っている…。
その後も新子以外は全く反応がない…。

先行者は近い時間に入っていたのか?
それとも先日の大雨でみんな流されちゃった?

いずれにしても釣れる気がしないので、溪を無理やり上がって移動することに。

車を奥に走らせると、以外にも釣り人の車は1台も無かった!?

実積ポイントまで足早に歩き入渓。
しかし、こちらも何故か反応無し…。
足跡発見!やっぱり!?

それでも何とかアマゴが見たくて、竿抜けポイントを探っていたら…。
やっとヒット!
まあまあの引きに良いサイズかと思いきや、寄せたアマゴは横向き?
スレ掛かりかと思いきや、ヒレ掛かりでした…。(汗)
a0104199_23072453.jpg


16:30を過ぎたころ、曇り空もあって溪がいよいよ薄暗くなってきた。

期待の実積ポイントは空振りで、最後と決めた橋の下ポイントも反応無し…。
もう諦めようとしていたとき、その上のポイントが気になって延長戦に突入!

そのポイントの下半分を流すと、新子が全開でジャンプ!
もう半分諦めながら流れ込みにフライを入れると、アマゴが口を開いたのが見えた!

a0104199_23072885.jpg

a0104199_23073158.jpg


動画はこちらをクリック!

今日はこれで満足!
うす暗くなり始めた林道を足早に帰った。
何しろ一昨年にばったり親子の熊さんに出逢ったところなので…。

帰りの林道を車で飛ばしていたら、カーブを曲がった先に大きな動物が!
良く見るとチビが4匹居る!
メスイノシシとウリ坊だったが、これがなかなか道を譲ってくれない…。
パッシングを連打してようやく山に帰っていった。

獣が活動する時間帯になってたんだね。
[PR]
# by cliff_1966 | 2016-09-17 20:18 | 長良川水系 | Comments(0)

2016奥飛騨〆釣行②

2016年9月9日(金)

高原川水系の遊漁最終日の朝、6:40にスマホのアラームで目が覚めた。

昨夜、fatkiyo君と約束した通り露天風呂&マッサージ・チェアで今日の作戦会議。
昨日の濁流は収まり元通りの水位になっていることから、予定のポイントを決めた。

いつもの美味しい朝ごはんを腹いっぱい食べたら、fatkiyo君と再び源流方面に出発!

最初のポイントはいつもは飛ばしてやらないポイントだけど、昨日の雨でもしかしたらイワナが移動しているかも?
予想通り、イワナがゆっくりと浮上してきたけど、昨日と同じで食いが浅いようでフッキングしない…。

でも、その次のポイントでヒット!
a0104199_19205797.jpg


fatkiyo君もしっかり大物ヒット!
a0104199_19205915.jpg


a0104199_19210154.jpg


以外にもイワナの反応が良くて、でもなかなか釣れなくて、時間ばかりが過ぎていったが、それはそれで楽しかった。

次のポイントに移動したのはお昼過ぎになっていた。

別館特製おにぎりを戴いてから釣りを再開!
a0104199_19210440.jpg


終盤のポイントで何とか1匹追加!
a0104199_19210656.jpg


a0104199_19210957.jpg


a0104199_19211130.jpg


釣り上がりを途中で切り上げ、イブニング・ポイントへ。

先日までは大物イワナが定位いていたらしいが、今日は見えない…。
とりあえず流してみるが、やはり反応は皆無だった…。
水温を測って見てビックリ‼
今朝と同じ9.5℃!
これではイブニングに期待が持てないと判断し、潔く〆釣行終了!

別館にご挨拶してから、「奈賀勢」で、〆の反省会。
てっちゃん&うどんで〆ました!

fatkiyo君、今年も楽しい釣りをありがとう!
宝山荘別館さん、今年もありがとうございました!
[PR]
# by cliff_1966 | 2016-09-09 22:48 | 高原川水系 | Comments(2)

2016奥飛騨〆釣行①

2016年9月8日(木)

今年の奥飛騨〆釣行は2012年の〆釣行以来、4年ぶりに「あの男」と「この男」との釣行が実現。

しかし、過去に「この男」との釣行では、何故か天気は荒れ模様。
今回も無理やり?会社で有休申請したら、2日前に台風が発生!(イヤな予感?)
そしてあり得ないことに沖縄付近で発生した台風が2日後に東海地方に最接近するという予報だった…。
いったい誰が雨男、いや雨神さまなのか?

当日の朝、5時に自宅を出発したときには、若干の風あり、雨は降ってなかった。
ひるがの付近から高山市内は雨降り、丹生川~平湯トンネルは曇り、平湯トンネルを越えたら雨が降っていた…。

別館で朝食を戴き、3人で源流へ向かった。
いつも通り途中までは登山?して入渓。

左側が「あの男」ことhznbさん。
右側が「この男」ことfatkiyo君。
a0104199_23371116.jpg


天気予報通り、ほぼ釣りはじめからレインジャケットを着ることになった。
a0104199_23371386.jpg


対岸の「あの男」が何度かバラしているのを見たが、こちら側は反応無しが続いた。

そしてチャンスは来た!
今日のイワナはノープレッシャーのようで、ゆっくりとフライを見に来る。
しかし、何故かフッキングが甘くてバラシの連続…。

なんとかこのサイズでボーズ脱出!
a0104199_23371609.jpg


その後も雨は降り続き、さらに激しく降ることも。
a0104199_23371865.jpg

食いが浅いなか、何とか追加するもサイズは伸びず…。
a0104199_23372124.jpg


お昼過ぎには雷が鳴り出した!
身の危険を感じたため、過去に最も良かった数々のポイントを諦め、退渓可能な場所への移動を余儀なくされた…。

一時は川原の横断にも躊躇して待機していたが、しばらくして雷は去って行った。
相変わらずの雨のなか、終盤のポイントで…。
尺!と思ったけど、太さの割りに長さが足りず泣きが入りました…。
a0104199_23372472.jpg


a0104199_23372738.jpg


その直後、同じポイントで「あの男」がヒット!
a0104199_23372964.jpg

a0104199_09184331.jpg

最後に1匹追加!
a0104199_09193608.jpg

最後はいつものポイントで「参りました!」と土下座して〆た。
久しぶりの最後の直登と帰りの林道歩きはきつかった…。
降り続いた雨は溪の流れを茶色に変えていた。
よってイブニングも無しで、早々に温泉&マッサージ!

夕食は別館の女将さんも一緒に爆笑宴会となり、美味しい料理と笑いを堪能した。

(2016奥飛騨〆釣行②に続く)





[PR]
# by cliff_1966 | 2016-09-08 21:51 | 高原川水系 | Comments(0)

盆釣2016③

2016年8月19日(金)

盆休みの最終釣行は単独釣行になった。
あまり無理は出来ないので、いつもと同じパターンで行くことに。

しかし、堰堤は沈黙…。
a0104199_00033845.jpg

釣り上がりも前回、前々回のようなイワナの姿は見えない…。
ブラインドで叩いても無反応…。
結局、一区間は全くいいこと無しだった。

この横を歩いて一区間飛ばす。
a0104199_00034173.jpg


無理やり溪へ降りたら、良いのが釣れました!
a0104199_00034332.jpg


a0104199_00034558.jpg


しばらく釣り上がり1つ追加。
a0104199_00034761.jpg


さらに追加!
a0104199_00034988.jpg

a0104199_00035235.jpg


しばらく反応が無かったけど…。
a0104199_00035555.jpg


a0104199_00035870.jpg


ちょっと小振りなのがヒット!
a0104199_00040018.jpg


釣り上がり終了!
a0104199_00130577.jpg


最後の〆は朝イチポイント。
最初は何にも無かったけど、粘ってたら良いのが釣れた!
a0104199_00130728.jpg

a0104199_00130922.jpg


気が付いたら辺りは薄暗くなっていた!
薄暗い林道を独りで歩くのは怖かった…。

ハイライトムービーはこちらから
[PR]
# by cliff_1966 | 2016-08-19 23:34 | 高原川水系 | Comments(0)

盆釣2016②

2016年8月17日(水)

盆休み釣行の第2段は、予定通りMTK君との奥飛騨釣行となった。

朝、5:00に迎えにきてもらい、高速をぶっ飛ばして2時間半で目的地に到着。
a0104199_18582965.jpg


途中の空は鈍よりパラパラしていたが、現地は天気予報を覆して雨が降っていた。
(関係者の「やっぱり!」と言うニヤついた顔が目に浮かぶ…。(笑))

僕らはポジティブで、渇水気味に雨=「高活性」と思っていたが…。

そして、今日は久しぶりの釣りだと言うMTK君がやってくれました!
MTK君のヒットシーンはこちらをクリック

その後、僕も何とか連続ヒット!
a0104199_18583116.jpg

a0104199_18583233.jpg


昼飯を食べたら再び雨が降ってきて、寒いし終了予定時間も近くなり、ここをラストポイントに。
a0104199_18583461.jpg

雨で活性が上がったイワナが数匹見えるが、フライはくわえてくれなかった。
a0104199_18583690.jpg


最後に朝イチにやったポイントに入ったが、2、3度のライズを見るもフライは無視…。
雨にも降られ厳しい釣りだった。

盆釣最後は明後日の予定。

(ハイライトムービーはこちらから)
[PR]
# by cliff_1966 | 2016-08-17 18:37 | 高原川水系 | Comments(0)