蒲田3連チャン③

2016年7月22日(金)

今日はfatkiyo君に別館の常連 森象さんが加わり、とある源流に向かうことになった。

天気予報では奥飛騨は曇り夕方から雨になっていたけど、雨◯の二人が揃ったというのに青空が広がっている!?

ゲートから林道を数分歩いたところで眼下に釣り人を発見!
fatkiyo君によると、このまま歩くと林道と溪が離れていくらしく、迷いに迷って先行者のあとを追うことにした。

入渓ポイントの目の前にフライを流すと、予想に反してイワナがゆっくりと浮いてきた!
しかし、フライをくわえることなくUターン…。

その直後、この男が釣りました!
a0104199_21073582.jpg


fatkiyo君が釣ったすぐ上のポイントを譲ってもらい…
ヘチの緩い流れにフライを落とすと、ふわ~とイワナが浮いてきてゆっくりとフライをくわえた!
a0104199_21073764.jpg


森象さんも数匹ヒットしたようで、先行者の後を追う選択は間違いではなかったようだ。

a0104199_21073834.jpg

a0104199_21074029.jpg


ちょっと水位が高く、対岸に渡ることができなかったから、巨岩を高巻くのが結構しんどい…。

2匹目も無垢なイワナがゆっくりとフライをくわえてくれた!
a0104199_21074209.jpg


今日は蒲田のスレっからしではなく、のんびりとフライをくわえてくれる無垢なイワナに会いに来たので、たくさん釣れなくてもそれだけで大満足!
13:00過ぎに脱渓。汗だくで車に戻った。

別館に戻って報告会?反省会?
森象さんは裏で釣り、fatkiyo君はイブニングまでの一時間で昼寝をするらしい。

僕は3日間の疲れから無理せず帰路に着いた。
〈おまけ〉

[PR]
# by cliff_1966 | 2016-07-22 20:08 | 高原川水系 | Comments(6)

蒲田3連チャン②

2016年7月21日(木)

2日目の朝、普段できない朝マヅメ釣行を敢行!
しかし、尺ヤマメは程遠くタイムリミット1分前に何とかヤマメが釣れた!

a0104199_22411283.jpg

a0104199_22411636.jpg


宿に戻って朝食を戴き、モーニングコーヒーでまったりしたのち、今日の目的地に到着!

このポイントは初めて入るので、少し不安があったが、すぐに反応があり…。
a0104199_22411833.jpg


以外にも反応が良い。
幸先良く2つ連続ヒット!
a0104199_22412343.jpg


このまま爆釣モードかと思いきや、そんなに甘くはなく…。
a0104199_22412501.jpg


竿抜けからしか反応がない…。
a0104199_06285079.jpg


大場所でちょうちん釣りして掛けた、真っ黒な大物イワナは、抜きあげる途中でバレちゃった…。

何度かバラしたのち、ようやく良型が掛かった!
a0104199_06285272.jpg

a0104199_22412738.jpg


14:00、溪を降りて某旅館前を登山者の目を気にしながら釣り上がり。
渋々ながらなんとか1つ出てくれた。

16:00、別館でfatkiyo君と合流しイブニングへ。

a0104199_22412959.jpg


しかし、何も起こらず2人ともボーズに終わった。
虫っ気のない変なイブだった。

明日は最終日。どこに行くのかな?

〈おまけ〉

[PR]
# by cliff_1966 | 2016-07-21 22:32 | 高原川水系 | Comments(0)

蒲田3連チャン①

2016年7月20日(水)

会社の電力休暇に蒲田3連チャンを計画。
今日は単独釣行で涼しそうなポイントを中心に釣り上がり。

a0104199_21474447.jpg


そこそこの反応はあるものの、大物とは出逢えず…。
先行者が居たかな?
a0104199_21474699.jpg


Max8寸イワナでした。

[PR]
# by cliff_1966 | 2016-07-20 21:37 | Comments(0)

荘川でちょい釣り

2016年7月3日(日)

今日はシニア50の県リーグ開幕戦。
古川で2試合フル出場して、帰り道に荘川に寄ってみました。

朝、通ったときは荘川は土砂降りだったけど、午後1時過ぎは道路が乾いていた。
でも、空は晴れてるのにパラパラと雨が降ったり止んだり…。
日陰で昼飯のカップ焼きそばを食べ終わった頃には陽射しが強くてムシムシ暑い!

渓へと降りても汗が滝のように噴き出す!
日陰から日陰へと釣り上がるが、反応は非常に厳しい…。
フライを見に来るが逃げるヤツ多数…。

やっとのことで、アマゴが出てくれた!
a0104199_20230815.jpg


同じポイントで良いイワナも出たけど、フライはくわえてくれなかった…。
a0104199_20231251.jpg


その後、8寸イワナは撮影拒否で脱走、7寸イワナは即リリース。
その後も反応は渋く17:00過ぎに退渓。

雨でリセットされてることを期待したけど、それほど降らなかったみたい…。
[PR]
# by cliff_1966 | 2016-07-03 20:06 | 庄川水系 | Comments(2)

雨のち晴れの溪ヤマメ

2016年5月27日(金)

4月の恒例、蒲田参りが悪天候で流れて、そのうちに埋め合わせ釣行をとノジさんと計画していたけど、仕事やスポ少、オヤジサッカーと忙しくなかなか実現しなかった。

先週のオヤジサッカーが終わってたところで、週末有休で奥飛騨の溪に車を走らせた。

現地到着は9:30。
別館に向かい連泊中のfatkiyo君とヒロシさんにご挨拶していたら、雨は本降りになってきた。
上流域は昨晩の雨で増水していた。
a0104199_00345348.jpg


本流の状況を見ながら支流に潜り込んだ。
a0104199_00345478.jpg

溪の水量はちょうど良いくらいで…
a0104199_00345670.jpg


幸先良くノジさんがイワナを釣り上げた!
a0104199_00345829.jpg


a0104199_00345914.jpg


僕も至近距離から浮いてたヤマメをヒット!
a0104199_00350186.jpg


a0104199_00350313.jpg

ヤマメの動画はこちらから

渓相は非常に良いが、水位が高いため遡行が困難。
ゴルジュで2回の高巻き。結構必死だった。
a0104199_00350472.jpg

a0104199_00350699.jpg
ノジさんのヒットシーンはこちら
a0104199_00350736.jpg


a0104199_07221414.jpg

後半は反応が悪くなった。晴れ間が邪魔したか?
a0104199_07221674.jpg


a0104199_07221730.jpg


16:00頃に溪を出て、本流で少しだけやったけど無反応。
C&Rに移動して、カディスのフラッタリングで30cmくらいのニジ君が5回も出てくれたけど、最後までフッキングしなかった。

今回、数釣りはできなかったけど、魚の姿を多く見ることができたので、以外と楽しかった🎵

[PR]
# by cliff_1966 | 2016-05-27 23:45 | 高原川水系 | Comments(1)