人気ブログランキング |

幅広アマゴ♪

9月20日(月・敬老の日)

2日間のボランティア活動を終え、迎えた3連休最終日。たまには家族サービスでも・・・なーんて余裕は無い!禁漁まで2週間を切って、来週末もボランティア・・・。最終週に有休釣行を目論んでいるけれど、ちょうど仕事の山が来そうな感じ・・・。

ということで、周りを気にせずワガママ釣行となった。



今回は飛騨川水系に挑戦。朝からライズを狙って、昼は寝て、イブニング前には良いのを釣って早々に帰宅の予定。

前夜、3:30に目覚ましを掛けたが寝付けず4:00に再セット。朝はやっぱり眠い・・・。
寝不足でちょっとフラフラした感じなので、100km巡航の安全運転で高速を北上。明るくなった空を見ると何だか怪しげ・・・。そして荘川まで来たらポツポツと降り出し、高山はザーザー降り・・・。早起きしたのに・・・。
目的地もやっぱり雨。仕方が無いので道の駅でしばらく仮眠した。

30分ほど寝ただろうか・・・。雨が小降りになってきたので、ライズを求めて移動開始!
しかし、第1候補の川は予想していたものの釣り人は多い。雨降りでカッパ着て・・・寒いのに頑張るね。
フライに適したポイントにはフライマンの先客あり。キャンプ場にもたくさんのテントが・・・。

ここでの釣りは無理と判断し、20分ほど走って別の支流に向かう。
しかし、こちらも釣り易いところには釣り人が入っていた。

昨年の最終釣行でアマゴの遡上を見た堰堤で魚の姿を探したが見つからず・・・。雨も止んだしやってみなければ!と竿を出してみたが、美味しそうな堰堤下では全く反応なし。
a0104199_2224810.jpg

堰堤上も一応やってみようと、今日のパイロット・フライのフタバコ・パラシュートを数投すると、流れのヨレでサカナが動いた気がした!!
シビアなのかと思い、フライをクイルボディのCDCスペントに変えてみたがイマイチ・・・。
もしかしてアマゴなら・・・とCDCアントを結んでキャスト!
ふわっと水面に浮いたフライを小さなライズが消し去った♪

今日のロッドはライトスタッフ7ft10in#2。(お気に入りの掛け軸バンブーは7月に折っちゃった・・・)
竿が大きく撓って満月状態!かなりの大物の引きだ!!
水面に浮いてきたときは間違いなく尺アマゴだと思った♪
a0104199_2381377.jpg

a0104199_22533758.jpg

a0104199_22535934.jpg


体高だけを見たら尺はありそうなんだけど、メジャーを当てたら27cm・・・。
ネットと比べてもやっぱりちょっと小さかったかな・・・。
でも、十分に大満足。
他のポイントを少しだけやってみたけど全然ダメで早々に帰路に着いた。

帰り道は久しぶりのR41。やっぱり苦手だな・・・。すぐに眠くなっちゃう・・・。

あ~。こんなの釣っちゃうともう一回行きたくなっちゃうなぁ~!!
by cliff_1966 | 2010-09-20 23:08 | 飛騨川水系 | Comments(0)
<< ラストはいつもこんなもの・・・ 台風直撃 >>