晩夏のアマゴ溪

2017年8月26日(土)

昨日の会社帰り、雨で増水・濁流化した長良川を見て、明日の天気予報を確認。
晴れなら増水の引き際のタイミングかも?と翌日の状況次第でアマゴ釣りに行くことにしていた。

今日の朝、天気予報は晴れ!
午前中のスポ少サッカーを終え、急いで高速を北上。
a0104199_20572158.jpg


目的の溪についたのは12:30。
ゲート前には2台の愛知ナンバー。
山荘の駐車場に停まってるから、釣りびとじゃないかも?

水量は思惑通りの引き際なんだけど、反応はすこぶる渋い…。
a0104199_20572323.jpg

反応するのは新子ばかり…。
手応えあり!と思ったら中学生サイズ…。
a0104199_20572509.jpg

でもって、ちょうど逆光になる方向でフライがすごく見にくい…。
a0104199_20572722.jpg

流れ込み脇でやっと釣れたがサイズはイマイチ。
a0104199_20572949.jpg

先行者の影響が甚大なので、溪替え。
しかし、もうひとつの溪も同様に反応が薄い…。
a0104199_20573044.jpg

15:00過ぎ、元の溪へ戻って良さげなポイントのみつまみ釣り。
いつもの橋まで来て16:30前。
ここでダメなら帰る予定の時間。

以前、良型が釣れたポイント。
流れが速くて?「カケアガリ」ではチビしか反応しなかったけど、岩盤横の流れ込みを流すと「ガバッ」と出た♪
a0104199_20573200.jpg


幅広のアマゴ26cmだった!
a0104199_20573497.jpg

ショートムービーはこちらから

もう一本欲しかったけど、予定より30分延長してチビイワナだけだった…。
a0104199_20573627.jpg

a0104199_20573756.jpg


先行者の影響かわからないけど、数釣りはできなかったものの、この溪らしい美形アマゴが釣れて良かった♪

[PR]
by cliff_1966 | 2017-08-26 20:05 | 長良川水系 | Comments(0)
<< 北の溪〆釣行? 盆釣2017② >>